LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

【陸上競技選手・指導者向け】
スプリント能力向上委員会なるコミュニティの発起人のひとりに名を連ねています。スプリント能力向上に関する多角的な情報を発信し、いずれは講習会並びに練習会の開催をしていきたいと考えています。日本のスプリント能力の底上げ、並びに日本が世界が誇れるスプリンター発掘のために活動していきます。
https://twitter.com/cisa_ttkk

世界U-20陸上競技大会に!

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

アスリートに関わる機会は圧倒的に今、陸上競技選手が多いのですが、私がパーソナルトレーナーとして独立して初めて関わった陸上競技選手が当時高校3年生の三段跳び選手でした。今も大学で競技を続けてくれています。
高校時代も、国体やインターハイなどの全国大会で活躍してくれましたが、大学でも活躍している姿を見せてくれています。
IMG_0770








 その三段跳び選手から、嬉しい報告メールが来たのは私の誕生日の前日、6月23日。

「昨日、陸連から連絡があって、世界ジュニアの代表に選んでいただきました!! 7月14日からポーランド行ってきます!!」

高校卒業時に目標に掲げていた「世界ジュニアに出る!」というのを本当に達成してしまいました。
IMG_0810
Yahooニュースにも掲載されています通り、高校時代は専門の指導者がいない中、自ら工夫して練習し全国レベルの選手になりました。大学に入ってからも自ら探求し続けていたことが容易に伺い知れます。
 




 今は直接、トレーニングやコンディショニングの指導をすることはありませんが、こうやって時折、近況報告をくれるのは嬉しいことですし、こんなビッグなニュースをもたらしてくれることは、とても嬉しい限りです。これからも応援していこうと思います。

今頃ポーランドで調整していることでしょう。初の海外遠征ですが臆することなく自分の跳躍をしてほしいものです。 

お米も食べるし、お酒も飲みます。でもボディメイクします!

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です
最近は、お酒を飲んでボディメイクする!!に変えないといけませんねと周りから言われます笑

パーソナルトレーニングを受けると厳しい食事制限が待っている。。。と思っていませんか?
もちろんそういうコンセプトでやっている専用ジムもあるでしょう

先日も、お客さんとの会話で、パーソナルトレーニング受けると禁酒せなあかん思ってたけど、ここではお酒の話が普通にできてそれがいいですわ〜」と言われました。
そう言われたら、私はよくビール、ワイン、日本酒、ウィスキーなどのどの銘柄がどうの、あそこの店は美味しいなど、お酒の話をよくします。
お酒は好きなお客様が多いとも言えますね。

また、糖質制限ダイエットの流行りであればどうしても米を控えることになりますが、「米食べたいんですよね〜」という人が少なくないです。そして私のところにはそういうお客様に多く来ていただいてます。

私自身がボディビルコンテストという体脂肪率を一桁にするのは当たり前の競技にチャレンジしながら、その減量期間ですら、お米やお酒を飲んでるわけですから、一般のお客様に酒を控えろ、米を抜けなんて言えたものではありません。
むしろ、好きなものを無理に控える必要性が低い人がほとんどです。

いろんな方法があるんでどれがいい、これがいいというよりも、自分のこれまでとこれからを考えた長い目でみてベターな方法を選択し、楽しく継続していくことが一番結果が出るのだと思います。

厳しくやるもよし、ゆる〜くやるもよし。
 

8月11日 佐藤正悟さんのボディメイクセミナー@ゴールドジム神戸元町

お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

 
【フィジークチャンピオン!佐藤正悟さんのセミナーに参加しよう!】

8月11日(祝)今年から新設された国民の休日、「山の日」にゴールドジム神戸元町店にて、佐藤正悟さんのセミナーが開催されます。


 27佐藤さんとは、4年ほど前でしたか、ジムのロッカーで「なかなかええ体した人おるな〜」と思って声かけたら、初対面でしたが「高津さんのブログ読んで参考にさせてもらってますよ〜」と返ってきました。当時はまだコンテストにはチャレンジされていなかったのですが、出たいというような話をされたと記憶しています。
それから1年後には、ベストボディ大阪、全国とチャンピオンになられ、戦いの場をJBBFフィジークに移され、全日本チャンピオンにもなられました。その後、日本代表として世界と戦う世界レベルのフィジーカーになられました。


すごい体をしている人を見たら、多くの人があの人は素質があったからだ」「もともとすごい体だったから」と言ってそこまでのプロセスを見ようとしないものです。
佐藤さんも体重が増えにくく、大きな体に憧れトレーニングを始めたというごくありふれたきっかけからでしょう。コンテスト出場を決め、仕事後遅い時間にジムにきて身体を鍛え、みるみる変わっていく姿を見て、どれほど努力をして今のポジションを築かれたことか。。。
 スタートは皆同じ、そこからの努力過程で結果が変わるということを目の当たりにしている者としては、それを伝えたい。
それがわかっているからこそ、このセミナーには多くの人が参加し、佐藤選手の生の声を聞いてほしいと思います。
すでに、この世界では有名人ですから、多くの参加者が見込まれますが、かっこいい身体なりたいけど、半ば無理かな〜と弱気な虫が出ている人や、伸び悩んでいる人も、チャンピオンの言葉に刺激を受けてみてはいかがかなと思います。

参加申し込みはゴールドジム元町店まで・・・ 

2016年後半戦がスタートしています

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

2016年も後半戦がスタートしています。今年は恒例行事のボディビルコンテストに参戦していないので余裕ある半年になるかと思いきや笑・・・ なかなか忙しい前半戦だったなと、振り返っています。
今年は、新たに依頼を受けての指導者向けの講座や、研修関係の業務がコンスタントに入り、準備して実施、準備して実施ということで、気がつけば半年が経っていましたね。

 また、昨年からサポートしている高校生アスリートの戦いもあり、ボディビルコンテストがなくても十分お腹一杯になるほど充実した前半戦であったと言えます。

自身のトレーニングは思うようにできてないのですが、その中でもいかに短い時間で効率よくということを追及せざるを得なくなり、結果として、短時間集中トレーニングが確立されつつあります。
 時間がないことを言い訳にしないように、ない中でどうするか、どうすればこの状況で最高の結果が得れるかを考える機会になったのでそれもよかったかな、とプラスに捉えています。 

こちらのブログも開設して間もなく11年になります。最近は更新頻度も低下してはおりますが、気長にやっていこうと思います。
 

スタイルアップのトレーニングについて

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。
更新していない間に、またひとつ歳をとってしまいました笑

 男性が筋トレをしていい体を作るというのと、同じように、女性も筋トレしてスタイルアップをと考えている人が増えているようで、ジムでもけっこう本気でウェイトトレーニングに取り組んでいる女性を見かけるようになりました。
  ボディビルダーのノウハウを応用してダイエットしてボディメイクするというのも流行っていますね。
一方で、あまりきついことはしたくない、ダイエットもあまり厳しいものは長期間つづかないよ〜という人もいます。むしろそちらの方が多数派だろうと思います。
 
 最近、申し込みをいただくクライアントさんの傾向として20代後半〜30代中盤の女性が多いのですが、皆さん「スタイルアップ」が目的なんですよね。筋肉をつけてバルクアップすることや、ダイエットして痩せること体重が減ること自体が目的ではない人たちです。
 ダイエットで痩せる事とスタイルアップは別と考えれば、アプローチ方法はいくらでも考えることができます。
 姿勢の改善、体液循環の改善、そこから必要な筋肉が育つようなトレーニング刺激・・・
特に、姿勢に問題がある人、末端が冷えて循環が悪いと思われる人、体が硬い人などは、ダイエットと筋トレで〜と考える前に身体の状態を「自然体」に戻していくことで、目標は達成できるのではないでしょうか?

とにかくきついこと、苦しいこと、我慢しなければ、体づくりができないっておもってしまうとしんどいし長続きするのは難しいですね。

あなたがどのような目的で、どのようなボディメイクをしていくか、です。 
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
あし@
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ