LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

「食」「鍛」「整」体づくり、健康づくりに関すること、パーソナルトレーナー歴21年なりの考えを発信しています

LEANBODY(S)TYLE since1999
・きつい運動ではなく、適切な動作で体を気持ちよく動かすトレーニングを教えています
・お米を食べてボディメイクする!をモットーに、日本人にあったダイエットを提案しています
・「腰・肩・膝」の痛みや不調を、身体を整える運動やストレッチで改善しています


Twitter:https://twitter.com/LEAN_BODYS
Instagram:https://www.instagram.com/leanbody_s/

YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/LEANBODYS 
サービス紹介ページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/leanbodystyle

45歳から加速的に衰える筋力とあなたはどう向き合う?

いつもご覧いただきありがとうございます。
「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

2020年6月24日で45歳になりました。まずはここまで健康に過ごせたこと、パーソナルトレーナーという自分の天職のような仕事を続けることができていること、そこには両親はもちろん、私の先祖、そして私を周りで支えてくれている家族、仲間、後輩たちの力添えあってのこと。皆様に感謝申し上げたいと思います。

45歳!たびたび講習会などでお話ししているのですが、40歳以降は体力的が目に見えて起こるよ。45歳以降は加速的に筋機能が衰えるよ。それに対してどう向き合いますか?ということ。
人生が60でおわるならば、多少の筋力の衰えに目をつむっても良いかもしれないし、健康なんかそんなに留意しなくてもいいのかもしれません。しかし、現在は平均で85歳くらいまで生きる時代。つまり死ねない時代です。ということは、45歳から衰えている場合じゃいないんですよ。
こと、筋機能に関しては努力すれば維持できる。歳いってからでも筋肉量を増やすことが可能なのです。鍛えれば向上する可能性、トレーナービリティがあるのにあなたはそれを使わないのですか?
IMG_2435












筋力向上というとバーベルを使って重たいものをあげる。そんなイメージかもしれません。20代の頃からテクニックを身につけていてそれを継続している人はそれが一番しっくりくるでしょう。しかし、20年以上も運動から遠ざかっているような状況でしたら、体を動かす、自然な状態を作る、まずは体を整えて行くことから行う必要があります。整えば必要な筋肉がきちんと働いてくれるはずです。そこから、高い負荷をかけて行くトレーニングを望まれるのであれば、それもありでしょう。

私は、20代の頃からバーベル系のエクササイズに慣れ親しんできていますので、それを継続し、加齢による衰退を最小限位したいと考えています。

35歳くらいから準備しておくと良い45際が迎えられるような気がします。


世界四大ミスコン ビューティキャンプ・ザ・ファイナル

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


5月に引き続き、ミスアースジャパン兵庫のファイナリストの皆様に、講義とトレーニング指導を行なってきました。ビューティキャンプという、女性のビューティメイクのための様々な取り組みの一つとして、LEANBODY(S)TYLE のメソッドを採用していただきました。


第一回目は、マインドの部分やライフスタイルの部分に重きをおき、後半で歩き方の改善や、トレーニングの基礎的なことを行いました。

FullSizeRender


今回はビューティキャンプ全体の最終回でもありましたので、出し切る!ということを体現するために、みんなでHITTを行いました。それぞれに自分自身を追い込んで終了〜

IMG_4767

IMG_4734

考え方や行動、そして身体や顔つきも変化し立派に成長した8名のファイナリストの皆様の今後の活躍、成功をお祈り申し上げます。


IMG_4732





女性のお客様からの問い合わせも多くなっていますので、専用ページを掲載いたします



脚を細くするには、スクワットをやったらいいですか?

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

FullSizeRender












毎月、美容室に行くとカットを担当してくれる人をはじめ、スタッフが何かしら運動やダイエットのことを聞いてきます。

アドバイスに従って、ずっとそれを継続している人もいれば、簡単なこともめんどくさがってやらない人もいます。

皆さんの質問傾向は…


✅脚を細くするには何をすれば良いですか?

✅プロティンのんだら痩せますか?

✅植物プロティンがダイエットにいいと聞いたのですが…

✅HMBの方が効くんですか?


長くこの仕事をしていると自分の中での「当たり前」「常識」と、世間一般のフィットネスフリークでない人たちの当たり前との乖離が凄いと感じますね。つまり、とても勉強になり、参考になる意見、質問です。


サプリメントに関しては過大評価されすぎており、エクササイズについては��方法が先行し、目的が明確になっていないという感じです。これは、トレーナーと称する人でもその傾向はあるので致し方ないところです。

仮に、脚を細くしたいというゴールが共通としても、
今の現状に至った経緯や原因がことなる、体力レベルがことなる、実施環境が異なるなどの理由から、やり方は人それぞれということになります。
 EE9A3C72-28B2-4A59-9D60-9CFCB787B70A







✅立ち方と歩き方の見直し
✅硬い筋肉はストレッチ等で改善
✅必要に応じて筋トレ
 
少なくともこのようなプロセスを経ることになるかと思います。



 

腱志郎(飼い犬)から学んだ健康の美学

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

IMG_4399









本日、フレンチブルドッグの腱志郎が10歳になりました。人間でいうと70を超えるくらいでしょうか?後期高齢者の域になるかと思います。

IMG_4406









これくらいの年齢になると色々身体に不具合が出るようです。先月末あたりから、メニエールのような症状が出たり、体が歪んで首回りが過度に緊張しているようでした。普段は食欲がありすぎるくらいなのに2日ほどあまりものを食べなかったり・・・


「食」
動物は、ものが食べれなくなると一気に弱ります。人間も同じなのですが人間以上に顕著です。ものが食べれない=死、です。食べれるのに、わざわざダイエットと称して「ろくにものを食べない」なんてとんでもないことですよ! まずはしっかり食べる。これが健康の美学その1です 

「鍛」
マンションなどで飼われている犬は、硬い平坦なところで生活するため、背骨の健康を保つのが難しいようです。凸凹した起伏ある不整地での運動や、全力で走るなどの運動をして体に負荷を変えてあげないと足腰がすぐに弱ります。腱志郎は階段の昇り降りや、河川敷で草むらをよく走っていましたし、私と一緒にダッシュをよくしていました。それでも最近は、年齢がいったかあまり走らなくなっていましたね。
犬も人間も一緒。適度に体に負荷をかける=トレーニングです。これが健康の美学その2です。
IMG_2435








「整」
先日、知人の紹介で、「整体」にいってきました。あっ、私ではなく腱志郎がです。犬のカイロプラクティックだそうです。施術を観察していましたが、マニュピュレーションや関節モビリゼーションなどを行なっているようでした。人間と同じですね。犬の骨格構造がわかれば、肩甲骨の位置の補正や 内臓の位置の調整によって不調が取れるようです。確かに、施術して翌日以降は、動きも機敏で縮んでいた首ものや歪んでいた背骨もまっすぐになり、体型も整ってきました。
体型を整えることが身体の不調を改善することになる。これが健康の美学その3です
IMG_4680









LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングでは。「食べて、鍛えて、整える」の3本軸でセッションを行なっていますが、今年は特に、「整える」ということに重きを置いていきたいと思います。

体型を整える=ボディメイク
食生活を整える=ダイエット
心と体を整える=トレーニング

 ご興味ある方、身体のことダイエットについて相談がある方はご連絡ください
 

バストアップをしたい!という女性の方へ〜こんな勘違いしてないですか?〜

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

先日、自分の姿勢や肩甲骨の位置に問題を抱えている若い女性から相談がありました。肋骨が硬い胸椎が硬いというのが問題のようでしたが、どのようにアプローチすれば良いかということで「身体調整」をさせていただきました。

・肋骨の動きを出すためのアプローチ

・肩甲骨を正しい位置に戻すこと

この2点をやってみました。
受けた方の感想は以下の通りです。
fullsizeoutput_2592







見た目には、「くびれ」がしっかり出ました!
そして、胸の形が良くなりました!そして、翌日にもお越しになったのですが、前日よりも翌日の方が胸の形良くなっていました。これにはご本人も驚かれていました!!
バストアップしたい!と思う女性は多いのですが、胸のストレッチをしたり、胸の筋トレをしたり、姿勢としては胸を張ったり肩甲骨を寄せたりといった意識でいることが多いように感じました。今回相談に来られた方もまさにそうでした。

私はこう考えます!
IMG_4672







バストアップは骨格の上につく脂肪をどういう位置にとどめたいかを考えたアプローチが必要です。闇雲に胸の筋肉を鍛えたり、ストレッチをしてもなし得ません。

これは脚を細くしたい!といったことにも共通する考え方かと思います。

目的に合わせて色々な手段を講じることがパーソナルトレーニングだと思います。誰がいっても、とにかく「筋トレ」とか、ダイエットしないとだめとか、そんな狭い視野ではないということをお伝えしておきます。 

ブログの管理人紹介
IMG_3556






   高 津 諭


LEANBODY(S)TYLE
since1999

広島県出身 1975年生まれ
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。

「鍛」ワークアウト
「食」ダイエット
「整」コンディショニング
強さと美しさを手にいれて人生100年時代をアクティブに生きる
豊かな人生を創造する・・・
それがLEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングです
    
★トレーニング指導暦22年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー
○JOTスポーツトレーナー学院・校長

業界Webメディアにインタビューされました
月別記事検索
フレブルとお酒のインスタ更新中!!
パーソナルトレーニングのご依頼先
リーンボディマーク


【場 所】
大阪〜神戸 ゴールドジム他
【内 容】姿勢の改善 膝、腰などの痛みの改善 シェイプアップ ランニング動作改善 筋トレなどのエクササイズ指導 ダイエットアドバイス他
【料金等】¥10000/1h ※契約内容による
 
 【その他】初回面談を無料で承っております。身体の悩みの相談、契約内容によるご相談を事前に行ってください。

詳細は下記のサービス紹介ページをご覧ください


Twitter プロフィール
広島県出身 /ゴールドジム公認パーソナルトレーナー 『身体づくり×資産形成=豊かな人生の創造』◆大手スポーツクラブのアドバイザー/フィットネスプログラムの商品開発/スポルテック等での講演活動/スポーツトレーナー学院校長■食・鍛・整☆https://t.co/lA7Go147vj
全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ