LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

大阪〜神戸でトレーニング指導の専門家として20年になる、パーソナルトレーナーのブログ。

【パーソナルトレーニングサービス】
大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ワークアウト&ダイエット、ライフスタイルをコーチング。強さと美しさを手に入れ人生100年時代をアクティブに生きる。
身体の健康と経済の健康を手に入れるための指南・・・それがLEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングです
【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
フィットネス指導者向けのブログ管理しています
 

11月23日は日本人にとってとても大切な祝日です

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今日は、俗にいう勤労感謝の日で祝日ですが、新嘗祭という日本人にとって大切な1日になります。

新嘗祭について、非常にわかりやすい記事がありましたのでこちらを貼り付けておきます。
↓↓↓
https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12420832551.html

 日本人にとってお米とは切っても切れない関係です。五穀豊穣を祝うこの日にお米は欠かせないものです。天皇陛下もこの日に初めて新米を口にされるということになっています。
IMG_8288






お米の消費が減り、パン食が増えた昨今。これは日本の食文化を侵されているように思えてなりません。体づくりと食文化を守ること、どちらも大切にしたいですね。 
IMG_1139









お米を軸にすると
・体の燃料である「糖質」をしっかりとることができる。
・しっかり咀嚼して食べることができる粒状で噛めば噛むほど美味しくなる。
・ビタミン、ミネラル、はもちろん、たんぱく質もそれなりにとることができる。
・ご飯と味噌汁の組み合わせで、アミノ酸の組成は完璧になる。
・具をたくさん入れた味噌汁で食べ応えと栄養素が増す。
アスリートは、これを軸に動物性タンパクをプラスしていけば十分なアスリート向けフードになります。
体づくりは「元氣」な体を作ることであり、ダイエットで心身ともに疲弊するような取り組みではありません。新嘗祭を契機に、お米の素晴らしさを見直してみましょう。



お米文化を大事にする、食アスリート協会が今日で5周年を迎えました。協会認定のインストラクターとしても「お米を軸としたダイエットをしっかり伝えていきたいと思います。
 IMG_8287

SPORTEC WEST2018  でのセミナーを担当いたしました。

 お米を食べてボディメイクする!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です
IMG_8179

先週後半は、講師業でした。
国内最大級のフィットネス、健康産業の展示会・SPORTEC WEST2018  が大阪で開催されました。東京ではかなりの人気を博し、大盛況のイベントです。その記念すべき第一回目の西日本開催、でセミナーを2コマ担当させていただきました。
IMG_8221


初めてお会いする方、以前何かの講習でお会いした方、パーソナルトレーナー資格受講のさい勉強に来られた方など、懐かしい方にもお会いすることができました。
「わかりやすくて今後のトレーニングにしっかり行かせそうです」 
「講師業のスイッチが入ったときの姿がかっこいいです」
「斬新なメソッドで、早速持ち帰って指導に生かしています」

・・・などなど、嬉しい感想をたくさんいただきました。
IMG_8220


参加いただきました皆様、ありがとうございました!! 

翌日はパーソナルトレーナー協会のスペシャリスト資格の講習会も開催しました。
スペシャリスト資格が10以上はあるのですが、現在はそのうち4つほどを担当しています。2ヶ月に1度は何かの資格講習を開いていることになります。
IMG_8249

本で勉強するだけでは掴めないことも、講師から直接聞ける、現場での悩みを相談できるということで参加者の満足度も高いようです。 

サプリメントではなく、「お米」を売ってるパーソナルトレーニングジム

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

パーソナルトレーニングジムやフィットネスクラブでは、アミノ酸やプロテインなどは置いてあると思います。運動とサプリメントは切っても切れない感じですね。
 体づくりには食事が大事です。私は、お米を軸にした食事をオススメしているわけですが、ジムではサプリメントしか取り扱ってないよね〜って思っていたら、なんと!!「お米」を売っているパーソナルトレーニングジムがありました。
IMG_8180

大阪・堀江公園目の前にあるW-gym

このジムは、VOS-JAPANで共に活動している仲間が代表を務め、スタッフには私のパーソナルトレーナー養成講座を卒業した方が働いています。お米をしっかり食べて体づくりをするという私の教えを実行にうつしているジムと言えます。
私は「お米を食べてボディメイクする!!GYM」を監修している立場ということになります。

現代人は食べ過ぎているというよりも、運動が足りないケースが多く、むしろ食事が不十分で元氣がない人が少なくない。しっかり食べて元氣を出して、体を動かすということが必要だと思います。
その元氣の元が「お米」というわけです。元氣の「氣」には「米」の文字が使われていますね。

W-gymでは、3種類のブランド米を2合ずつというお求めやすいパック売りをされています。W-gymでパーソナルトレーニングを受けて、お米をしっかり食べて体を作る!!最高のコースだと思います。

 

初心者の人ほど、適切な動作をマスターすることに力を注ぎましょう

お米を食べてボディメイクする!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

何のためにトレーニングをするか、どのような身体になりたいか、などは人それぞれです。こんな身体がかっこいいというのも個人の価値観によりますから他人が押し付けるものではありません。
一方、世の中の流れとして価値観が形成されるケースもあります。わたしがフィットネスに関わり始めた20年前に、女性がフリーウェイトエリアでガンガン筋トレをやる、なんてのは超少数派で、むしろこちらが勧めても敬遠されることが多かったです。
ところが最近では、女性がフリーウェイトはじめ筋トレをしっかり負荷をかけてやる、高重量にチャレンジする、もっと筋肉をつけたい!という光景を目にすることが明らかに増えました。
これなんかは個人の価値観が変わるきっかけとして世の中全体の風潮が変わってきたといえる現象かもしれません。
FullSizeRender

そこには目指したい人、憧れの筋トレ女子の存在があるからでしょう。



筋トレは健康づくりの一手段として歴史も長く根強い人気があり、取り組む人が増えるのは歓迎すべきことです。問題はその中身。憧れの対象となりやすいのはコンペティターとして活躍する人やインスタグラムでよく目にする上級者ではないでしょうか?
また、メディアの謳うイメージで自分の価値判断関係なくそれをやっているとしたら健全とは言えません。
好き嫌い、向き不向きから判断し自分が心底やりたいことなりたいイメージに近づく取り組みが必要です。
FullSizeRender


ウェイトトレーニングは初心者から必ずスタートし、歴を重ね中、上級者になっていくわけですが、中級者以上はトレーニングに関して大きな差はなくなってきます。みな、上手にトレーニングし、継続的に努力してる点で変わらない。このレベルでの差は、その努力の量、根性、そして遺伝的素質、だと思います。コンテスト勝ち負けレベルの話ですね。
一方、中級者までは、頑張り度というよりはテクニック、すなわち適切に身体を動かせているかが一番の差になると思います。わたしは近年、さしてトレーニングの量は多くないですし、ギリギリ目一杯身体を追い込むことはしていませんが、適切に関節を動かし筋肉に刺激を与えているのでそこそこの身体はきちんと作れています(あくまでそこそこ)。
無理や無茶をしなくても身体はちゃんと作れます。そのために適切な動作をマスターするということが欠かせないわけです。わたしのお客様の8割はゼロに近い状態でスタートし、中級レベルの適切な動作をマスターしたトレーニーになってもらうというパターンです。
FullSizeRender

そこから先は目指すゴールにより努力量などを調整すれば良いかと思っています。
特にゼロからスタートで最初に不適切な動作を作ってしまうと、後で修正するのは大変ですし、怪我をしやすい不健康な身体を作る恐れがあります。

自分のレベルに応じて、最適な指導者と巡り会えたら身体づくりもスムーズにいくかと思います。



パーソナルトレーニングのお申込み、お問い合わせは下記のフォームをご利用ください

↓↓↓

https://goo.gl/forms/JbYCnSULaxMQgM913

ジョギングしている人にオススメのフィットネスツール

お米を食べてボディメイクする!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

ハートレートパフォーマンススペシャリストという資格の講習を行なっていた時期があります。
運動中の心拍数を把握して安全、効率、効果的なトレーニングを実施することを目的とした講習でした。当時の心拍計は胸に専用のバンドをつけてそこから腕時計状の計測機にデータを飛ばすスタイルのものでした。画面もいかにもデジタルっぽく、またデータ管理にいちいちパソコンをつなぐ必要がありました。

しかし!今は腕時計⌚️だけで心拍数を測定でき、画面も見やすく、さらには一日の歩数、総消費カロリー、睡眠時間と質さえも計測してくれます。
データ管理はスマホアプリと連動で自動的に処理されます。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

こんな便利になって価格も当時より安い!ときてますからびっくり。時代の進歩速度を感じます。

様々なニーズに応じて、ランニングが主目的の人、トライアスリート、さらにはプロ向きのハイスペックなものなど多様化してきています。
その中でも、心拍トレーニング製品のリーディングカンパニーであるポラールをオススメしています。フィットネスで言えば、A370という機種は最適かと思います※私も長く愛用してます
FullSizeRender


機器があるだけで健康になれるわけではありませんが、ツールを活用し正しく状態を把握し、運動のモチベーションを高め、継続的に自分の身体と向き合えるきっかけになると思います。

心拍計の活用のご相談、運動を始める、継続するためのご相談は以下のフォームをご利用ください
↓↓↓
パーソナルトレーナー紹介
高津3








 高 津 諭

LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング主宰
広島県出身
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。
「食」「鍛」「整」をキーワードに、引き締まったカラダ=LEANBODYな体作りを実践・指導中。
あなたに適した筋トレの方法と、ダイエットの内容をわかりやすく伝えます。プロポーション改善、健康と競技力向上、目標とする身体作りをサポート

★トレーニング指導暦20年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    ・
    ・
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー

大学を卒業後、フィットネス業界に入り、90年代に関西エリアでは希少なパーソナルトレーニングを店舗へ導入。
エアロビクス養成コースでのS&Cや専門学校で講師も担当しながら、老若男女の健康とボディメイク、高校生、大学生アスリートへのコンディショニングを数多く担当
これまでの経歴を雑誌「NEXT」や「フィットネスジャーナル」で紹介される。


月別記事検索
フレブルとお酒のインスタ更新中!!
https://www.instagram.com/asset_body_design/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ