大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

明日からインターハイ路線がスタート。近畿そして全国へ!!

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今週末、サポートしている高校生のインターハイ路線がスタートします。都道府県大会→近畿ブロック大会までが期間も短いので県から近畿は一気に駆け抜ける感じになります。

4月末の阪奈和大会の前のトレーニングでもすごくいい感じで、当日も確かにシーズン初戦にして自己ベストでしたが、その時よりもさらにいい手応えのトレーニングになりました。
IMG_6273IMG_6269







※技術的には二歩目を低く通しピッチが最初から上がりすぎない助走を目指していますが、昨日は良かったです

1年生の夏から毎月欠かさず、スプリントトレーニング&コンディショニングを継続して来て、体も一回り大きくなりましたが動きが本当にしっかりして来ました。
最近では、あれこれアドバイスすることもなくなり、動く→選手の声をきく(主観)→私のみた目(客観) が一致することが多く、自分で悪いところいいところを選手本人が冷静に分析できる感じにもなって来ています。

こういう場合は、余計なことはしないし、言わないで基本的な動きの確認で終了です。

県大会は、走り高跳び→走り幅跳び→本命の三段跳び、と3日間連続で跳躍に挑みます。無事に三日間乗り切って欲しいです。 

コツコツ継続することが何より大切でした

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

10年近く私のパーソナルトレーニングを継続的に受けていただいているお客様が、「やっぱりコツコツ継続することが何よりですね〜 最近は、短期間で絞るとかありますけど、30代の時にすごい体していた人に久しぶりにあったら目を疑うほど太っていて別人かと思いましたよ」と・・・その方は、私と同じ40代前半の方です。

その方の目的は、コンテストに出るようなバキバキの身体を作ることではなく、スーツをちゃんと着こなせとてシュッとした体をずっと保つこと。 いわゆる体型の維持ですね。会社経営者でそれほどトレーニングやダイエットに割ける時間も多くないので、いわゆる最小の努力度合いで、それなりに成果を出したいというわけです。
昔なら、トレーニングは80%1RMで疲労困憊までしないと効果がない、みたいなことでしたが、今は、強度だけでなく動作など色々工夫すれば速筋線維を刺激して変化を出すことも可能であることがわかっていて、そのようなことも使い分けてやれば、アスリートがやるようなトレーニングばかりでなくても体型を維持、改善はできるようです。
それを一言で集約すれば「コツコツ継続」ってことになるわけです。

コツコツ継続にはもう一つコツがあって、それはモチベーションを上げようとしないことです。モチベーションやテンションを変に上げてしまうと、その後必ず下がります。コツコツ継続のためにはある意味淡々とやり続けるというメンタリティが必要なのです。
張り切りすぎるとかえって継続しづらい。

目的に応じて、トレーニングの内容や気持ちの持って行き方を工夫すれば良いということが言えます。 

インターハイに向けた戦いが本格スタート

 アセットデザインボディデザインを形にする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今週末から近畿圏では(全国各地でも)全国インターハイに向けた戦いがスタートしています。
私がサポートしている選手は、奈良県の高校生ですので来週になりますが、大阪には知り合いの高校生が何名か出ているのでそちらの戦いも気になるところです。
スクリーンショット 2018-05-26 8.47.07









近畿の6府県から勝ちあがった選手が6月中旬の近畿インターハイで戦い、8月の全国大会へと駒を進めていくという流れです。

個人種目で予選、準決勝、決勝を走り、さらにはチームとしてリレーを走るということで強い高校の速い選手ほど過密スケジュールで戦って行かなければいけないのでなかなか大変ですね。
持ちタイムや自己記録は大切ですが、何より、どの様な状況下でも「自分の力を出せる」ということが大切になってきますので、まさに心技体が求められます

私のサポートしている選手も、春先やか自己ベストを出し、予定通りの滑り出しをしていますが、何が起こるかわかりませんので最後まで気を抜くことなくやっていく必要があります。

選手の皆様、悔いのない形で試合に臨んでください!! 

あのひとが1ヶ月半で5kg減量できた訳〜真のフィットネス〜

 アセットデザインボディデザインを形にする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

女性も筋トレをして体を鍛えボディラインをしっかり作る時代ではありますが、いわゆるボディビル的手法ではなくシェイプアップをうまく進めていっているクライアントさんがいらっしゃいます。
 体脂肪率を低くするように絞り込むことがボディラインを作る唯一の方法とは限りません。またダイエット方法も糖質制限や「鶏のささみとブロッコリー」に代表されるビルダー食が必ず必要ということでもありません。

食事に関しては、1日のうち最低1食は「しっかりお米を食べる」ことをしてもらいました。すると、これまで仕事中に食べていたお菓子が「無意識のうちに、気がつけば食べなくなっていた」ようで、別にお菓子を我慢したわけでもなく、無駄に食べなくなったとのことでした。

運動に関しては、関節の正しい動きを教え、頚部や肩の体操、股関節を動かしスクワットモーションを自然に行えるようにし、立ち方歩き方など日常でも気をつけてもらえることを繰り返し指導していきました。特に重量を持ち上げるなどのきついトレーニングはまだ一切おこなっていません

それで出てきた成果が職場の方から、「痩せたね〜、スタイルが変わってきたね〜」と声をかけられるようになったということ。最初は姿勢がよくなって見た目が変わってきたな、という感じでしたが、気がつけば1ヶ月半で体重も5kg減っていたようです。
無理な食事制限やきつい運動を課した訳ではなく、どちらかというと生活習慣の中で気をつけれることをやってもらったという感じです。
青貝ダイエット









 自分のペースで自分のための体づくりを継続していくことが本当のフィットネスではないかと思います 

ランニング指導で気をつけていること

 アセットデザインボディデザインを形にする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

パーソナルトレーナーという立場で、色々な対象者の方にコンディショニングのアドバイスをしています。年齢、目的も多岐に渡ります。
先日は、若いころ取り組んでいたトライアスロンに、シニアになって再び挑戦を始めた方のランニング指導を行ってきました。
 市民ランナーの方などもそうですが、一般の方がレースに参加する目的は「完走」することに始まり、「何時間以内に走りたい」になり「ある大会で上位に入りたい」と目標が上がっていくことも少なくありません。
それぞれの目標に応じた戦略があると思いますが、マラソンなどランを必要とするものに関しては、まず楽に走ることを身につける必要があります。そのため、キロ何分で走る、月間何キロ走るといったことの前に、楽に体を移動させる効率の良い走りをするためにジョグをきちんとやるということが必要かと思います。
・重心の移動
・接地ポイント
・リズム感

この3点に気をつけながらジョグをいかにスムーズにやるか。柔軟性や、筋力、などコンディショニングに問題があればそちらをアプローチすることも必要ですが、いい走りをすれば、そもそもあちこちが痛くなったり凝ったりしてこないものです。走った後、むしろ体が軽くなるようなそんな走りを求めてやってもらっています。

 今回、アドバイスした方は、毎回パートナーの方が走りや私の指導をビデオに収めておられますので、前回よりこの辺りがよくなったというのがご本人様も実感されており、それが次までの練習のモチベーションにもなられているようです。
 
目標タイムが出せるように引き続きサポートしていきたいと思います 
パーソナルトレーナー紹介
高津3








 高 津 諭

LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング主宰
広島県出身
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。
「食」「鍛」「整」をキーワードに、引き締まったカラダ=LEANBODYな体作りを実践・指導中。
あなたに適した筋トレの方法と、ダイエットの内容をわかりやすく伝えます。プロポーション改善、健康と競技力向上、目標とする身体作りをサポート

★トレーニング指導暦20年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    ・
    ・
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー

大学を卒業後、フィットネス業界に入り、90年代に関西エリアでは希少なパーソナルトレーニングを店舗へ導入。
エアロビクス養成コースでのS&Cや専門学校で講師も担当しながら、老若男女の健康とボディメイク、高校生、大学生アスリートへのコンディショニングを数多く担当
これまでの経歴を雑誌「NEXT」や「フィットネスジャーナル」で紹介される。


月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ