大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

春なので、目標設定をしっかりして「成果」をあげること考えてみよう

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です
他人には見せない戦略と、見える化戦略


新年度にふさわしい記事を書いてみよう。

新入生、新入社員、新しいシーズンを迎えるスポーツ選手などフレッシュさを感じる季節です。

何かを始める、今シーズンにかけるなど仕事やスポーツで成果をあげたいと考えたとき、目標を決めて挑むのではないでしょうか?


目標設定の大切さは、いろいろなところで述べられてますのでここで改めて申しませんが、やみくもに取り組むより、成果は上がるはずです。


目標設定というのは見える化戦略でもあります。ゴールを明確にして、逆算して考える。例えば、半年後に12キロ体重を落としてしまう、という目標を決めたら、1ヶ月2キロずつ落とせば達成できます。途中経過も確認できます。



 成果を上げるためには、もう一つの戦略を忘れてはいけません

これは他人には見せない戦略。いわゆるコツコツと積み上げていくというものです。

そのためには、環境を整え、習慣化しなければいけません。

毎日の食事、毎週のトレーニング、日々の仕事、などなどその回その回ごとに成果が上がるものばかりではないけどとにかく反復し続けることです。

とてつもない量をやると、できなかったことがある日突然できるようになったり、習慣化することでそれが自分の軸となり心の拠り所になったり

こういう努力はひっそりと続けることに意味があるようです。


スマートなイメージの見える化戦略と、泥臭い他人には見せない戦略。

この二つが噛み合って素晴らしい成果が得られます。


 脚が速く(俊足に)なりたい人は、陸上選手以外にもたくさんいます!

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

昨日は雨の中、走りを向上するためのトレーニングを行いました。(→定例勉強会で魚住先生から学ぶ

速く走ることが必要な競技は、陸上競技はいうまでもなくですが、野球やサッカーなども含まれますね。先日も、陸上短距離の元日本代表 選手がプロサッカー選手に走りを教えるというものがテレビでやっていました。
 私も野球をやっている方の依頼で走り方指導をさせていただいたことがあるのですが、「走り方なんてこれまでに習ったこともないし、足の速さは素質だろう」と思っていてノータッチだったとのことでした。それが、基本的なことをやってもらったら、全然速く走れて驚いておられました。100mで国際試合に出れるようなレベルになるにはいわゆる「素質」が必要かとは思いますが、皆、自分の遺伝的限界の範囲内で今より速くなれる可能性があることは間違いありません。

 また、陸上競技部に所属していても、「走る」という基本的な動作技術を習わないまま、走る練習を繰り返してきたというケースもあるかもしれません。それでも速くなるのですが、「もっと速くなれた、なれる」可能性があるということでもあります。

 いろんなドリルやエクササイズがあると思いますが、大事なのはそれをやった時のフィーリング。何を何回やったとか疲れた、とかではなく、体が気持ちよく前に進んだのか、然るべきタイミングで力が入ったのか、一つ一つの動きに意味がありそれが体で感じ取れたのか・・・ということです。
 昨日の勉強会では、これまで何度も習ってきて、いろいろな選手に指導してきて、やってきたことに方向性やコツがまた一つ明確に見えてきました。

  脚が速くなりたい人のサポートがこれでまた一段と楽しみになってきましたね〜

準備期も仕上げ段階です。記録会などのレースも続々と始まっているようです

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今週2回目の屋外スプリントトレーニングでした。雨男なんですが、仕事の時は運よく毎回晴れてくれています。今日は汗ばむほどの陽気でした。

 今春から高二になる三段跳び選手の定例のトレーニング。
先日、記録会で100m、200mにトライしたばかりで、昨年と比べても大幅にいいタイムを出すことができたようです。練習と実践は違うので、実戦で感じた気になることや修正すべき点を整理し、これまでの反復練習をみなおしていきました。
IMG_1315IMG_1316









<実施した練習と、選手の振り返り>
・自分の動かせる範囲というものを心得て、ここまで動かせばいいいんだという範囲を確認
・ホップ系の一歩一歩距離が伸びて行く感覚
・腿上げ時に足首のリラックスができかかとも以前より楽に高く上がっている
・スキッピングで、腕と膝が出て行くタイミング、体幹の移動によるスピードアップを掴めた
・実戦レースでばたつき気味だったスタートが、6歩のリズム走、6歩加速走で修正ができた 

スプリントトレーニングで狙いとすることが少しずつできて、それに伴ってタイムが確実に上がってきているのでやっている方向性と選手の理解がマッチングしてきていると感じています。

 春から大学生として新たなステージに入る100m選手
年末に魚住先生に練習を見ていただいてから、そこで学んだ基礎トレーニングと走り込みメニューと、SD技術練習を設定し、3ヶ月弱やってきました。腕振りの感じも安定してきましたし、スタートから6歩のリズム感もだいぶキレが出てきました。
IMG_1317IMG_1318




不安と期待を胸に大学進学ですが、高校でやり残したものを大学では掴んでくれるのではないかと思います。 

体にも心にもいい!!こんな美容室があったのか?!

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

 長年お世話になっている美容室が、移転し、これでもかというほどこだわった素敵な空間になってリニューアルオープンしました。
IMG_1292









 美容師の方には20年お世話になっていますので、腕がいいことは今更説明不要なのですが、今回の店舗は内装に使われた素材、それから置物、家具、ライト全てが本物でそこにいるだけで癒される空間にもなっています。
 天然の素材を使っているので、大地を感じることができるほか、花粉症などアレルギーのある方は、この空間にいるとそれが治ってしまうほどだそうです。体にも心にもいい美容室です
 
IMG_1295IMG_1296









 おしゃれな内装をした美容室はいくつもありますが、ここまで材質やインテリアにこだわったところはおそらくないのではないでしょうか?建築関連の会社が運営しているため、この店舗自体がショールームのようになっていますのでこれでもか!!の空間なのです。

 単に「髪を切ってもらう」こと以上の何があるのがいい美容室ではないでしょうか?




 

屋外トレーニング指導が快適に行える気候になってきました

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今日は大阪も17度くらいはあったようです。暖かいと屋外でのトレーニング指導もすごくやりやすいです。
今日は、高校生、大学生の女子アスリートへのスプリントトレーニングでした。
専門種目は違うのですがお二人とも速く走れるようになりたい、という共通課題でしたのでセミパーソナル形式としました。

歩き方、ジョグの動作を見てそれぞれの欠点、課題を抽出し、そこからウォームアップを兼ねて動きづくりを行なっていきました。
「速く走る」というのは、「重心を遠くに」「速く動かして」行けばいいということをキーワードに、重心を遠くにやるにはどんな能力が必要か、速く動かすために彼女たちの体力レベルに見合った動かしやすい動作というものをやっていきました。
IMG_1259IMG_1260









一通りの準備種目を終えて、あとは最初の6歩までのリズムを作りながら、実際に走ることを繰り返していきました。

・弾み感がうまく出せない大学生はそのコツを教えて反復するということでやるべきことを見つけて帰りました。
・スピードが乗らない高校生は、重心の運び方を掴んでようで、「接地のポイント、腕の振り方、ももを上げることの意味、それから頭から引っ張られるように出るといったコツを教えていただき自分ややりたい動きがいつの間にかできるようになっていました」という感想がメールで送られてきました。
※選手の振り返りによって、相手がどこまで理解できたか?こちらの伝え方に問題がなかったを確認しています。やりっぱなしや、コミニュケーション不足はどんな方法でも成果に繋がらないと考えます

知らなければできないし、知っていてもそれを継続反復しないと身につかないし、それを時々修正したりチェックするものがいないと身につけるということは難しいと思います。これはダイエット指導なんかにも言えることですが。。。
 
試合期が近づき、週末の屋外トレーニングの機会も増してくるかもしれないな〜 
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ