大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

朝日がまぶしいぜっ!!

最近度々、ご登場の「ゴンザレス」です。

毎度、なかなかおもろい表情を見せてくれるので、ついついカメラに…親ばかですかね?!

朝日がまぶしい

東からの朝日がまぶしい…

ダイエットコーチ・高津はこんな「サプリメント」愛用してます

本日、注文していた「サプリメント」が到着!早速開封して、画像アップ!

サプリ11
ホエイプロテイン、マルチビタミンミネラル、代謝アップ「アクティブLP」、グルタミンパウダー、BCAAパウダー、クレアチン が今回のラインナップ





これだけ利用しておいてなんだが、やっぱり基本は食事!です。時間が無い、とか普段の食事はとりにくい栄養素を補うなどの目的で使いましょう。

続きを読む

姿勢を正しく保って、「腰痛緩和」と「ダイエット」の加速を!

2ヶ月前に「機能改善セミナー」をやりましたというような記事を載せたと思うのですが、その続編に当たる内容だと思ってください。(ずいぶん古〜い話ですみません) 第1部は「上半身のコンディショニング」で「肩こり」の緩和のお話でした。 第2部は「下半身のコンディショニング」で主に姿勢と腰痛に関するテーマです。 トレーニング指導の依頼内容は、身体を外見的に変えたい、体重を減らしたいというものも多いのですが、「腰痛を持っていて、これが何とかならないかな?」という依頼も多く受けます。確かに国民の8割の方は何らかの腰痛を経験されている事実もありますし、それが手術などの治療を必要としない場合が多いのでそれもうなずけます。 腰痛発生の理由は?その改善策は・・・? 腰痛の緩和には、「柔軟性」と「筋力」の両方が十分備わっていることが必要です。たとえば、ももの裏が固い(前屈が苦手)場合、腰が丸くなり、もともと滑らかな曲線を描いているはずの腰骨のカーブが少なくなり、特に長時間の座位に耐えられなくなります。反対に、太ももの前が硬くなっている場合、腰骨がそりやすく、背筋が常に緊張し、これまた腰部に不快感を与えます。この段階で、ストレッチや筋力を高めてバランスを改善すれば、緩和されますが、慢性化し、「ぎっくり腰」になったり、椎間板のヘルニアを患ったりということになるのです。 腰痛になった場合でも、お医者さんの支持で、運動やストレッチをしてくださいというような指示が出た場合は…続きを読む

毛はふさふさだけど「寒い」んです!!

寒〜い!! 日本列島、一気に冬モードです。

我が家のガキ大将「ゴンザレス」も、さすがにこの寒さは厳しいようで、こ〜んなに丸くなってます。
「猫はコタツで丸くなる〜♪」じゃないですが… ま・丸い!!
太ったんじゃないよ〜

丸まっている

「くびれ」強調には「肩」のワークアウトです!!

今週は、トレーニング指導が立て込んでおり、ついついブログの更新を怠ってしまいました。反省!


先週に引き続き、今日も自宅にて「肩」のワークアウト
私は、通常トレーニングを部位ごとに4つ〜5つ程度に分けて、ある部分を集中的に行う方法をとっています。「脚」なら脚、「腕」なら腕といった感じです。

肩のワークアウトは具体的には「三角筋」といいまして、腕と胴体のつなぎ目の部分、を狙って鍛えます。この三角筋は前面、側面、後面と三つに分かれており、3方向から発生し、私が指差している部分に集まってきています。
三角筋




前から見ても横から見ても、後ろから見ても形の良い、ソフトボールのような丸い「肩」が目標です。ですから、最低3種目、は必要です。



「肩」が変わるとどうなるか?肩幅が広く見せれますので、ウェストの比率がぐっと変わり、ウェストを細く見せることができます。逆にこの部分が貧弱だと寸胴に見えてしまいます。
ダイエットだととかく、数字の減少に目を奪われがちですが、ある程度まで数値目標が達せされれば、鏡で見た、シルエットが非常に重要になると思います。

男性の方はスーツのよく似合う素敵な肩を、女性の方は「くびれ」強調のためにも、ぜひ「肩」のワークアウトを行ってください
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ