大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

トレーナー的!? 今日の朝食

9割がた朝食は、ご飯に味噌汁の和風派なんですが、今日は久々に洋風でパン食での始まりです。 20061.27朝食

 食パンに、バター、蜂蜜をぬってミルクスープ(キャベツ、ブロッコリー、人参、コーン、グリンピース、シメジ)ほうれん草入りオムレツ

 

 

ダイエットの論点として、ごはんVSパン、やバターVSマーガリン といったどっちがいいかみたいな事があがりますが、基本どっちでもいいんじゃないかな?と思います。もちろん、細かく検証すれば色々あるでしょうが、我々は色々な物を身体に取り入れて成長していくものです、生命活動を営んでいるのです。そんな細かいことを気にしていると、ダイエットでストレスがたまってしまいますよね。

大まかに、主食である食パンに、蜂蜜とバターを縫って、エネルギー源をたっちり確保し、ミルクスープとオムレツからたんぱく質や野菜からのビタミン、ミネラル、食物繊維を補い身体つくりに役立てている。こう考えればよいでしょう。

必要なものをシッカリ食べることがダイエットです!「〜ダイエット法」、などに振り回されず、自分の食事パターンを確立することに注意を注いでくださいね。 冬で、気をつける点は温かいものを食べるということでしょうか。これにはスープや鍋料理が最適ですね。

何かよい食材がありましたら教えてください。いいものは世に広めていきましょう。

【実践!肉体改造】Vol.11  4週間後の筋力トレーニングの展開

昨年末に紹介した4種目の筋力トレーニングは実践されましたでしょうか?熱心な読者の皆様のことですから、ばっちりこなされてきたことでしょう。
さて、トレーニングになれてくるとどうなりましたか?同じことが楽に感じませんか?動きが良くなっていませんか?
これがトレーニングの初期効果です。特に、神経系統の発達が顕著で、動作がうまくなり、力の出し方を覚えてきます。

さて、今後の展開をどうするか…?
器具を使っている場合は単純に、重さを追加するという方法が考えられます。20回も楽に反復できてしまう重さはもはやトレーニング効果を引き出してはくれないからです。
ここで紹介したものはあくまで自宅トレーニング。ダンベルやチューブを購入して、負荷を高めるという方法も考えられますが、
今回は単に負荷を増やすという方法以上に、筋肉成長の原理を応用したアドバンストレーニングを行ってみたいと思います。
続きを読む

【実践!!肉体改造】 Vol.10 トレーニングからの離脱の影響

「脱!トレーニング」…トレーニングの間隔があいてしまったときの影響…


前回のエントリーで筋力トレーニングを行ったカラダはこんな変化がおきていますよ、というようなお話をしましたが、ではトレーニングを中断してしまったらどうなるのか?を考えてみたいと思います。

病気や怪我をはじめ、旅行や仕事が忙しくなるなど、予定していたトレーニングが行えなくなることは間々あります。やむ終えずトレーニングを中断しなければならなくなった場合は、今まで得たトレーニング効果はどうなってしまうのでしょうか?どれくらいまでなら効果が残るのでしょうか?

気になる方は続きをお読みください
続きを読む

体温を上げて体力回復

東洋医学の力による「免疫力」の回復、向上とともに、体温を上げる食材で更なる回復に努めました。

風邪を引いたりウィルスによる感染後に発熱するのはけっして悪いことではなく体温を上げて回復をはかっているのです。
ですから、体を冷やさない、体温を上げてやることが免疫力の向上にとって重要なのです

寒い季節に体を温める食事を身体に入れることは体力の向上、免疫力の強化につながりますよ


キムチ鍋


にんにくで豚肉を炒め、もやし、にら、白菜、きのこ類にごぼう、豆腐をたっぷり入れたキムチ鍋。暖まりますよ!

体力回復、風邪からの復活

先週より不覚にも風邪を引いてしまい、落ち込んだ体力を回復するべく、常日頃お世話になっている神戸は三宮の岡田上鍼灸院に行ってきました。

風邪を引いてしまうということは、ストレスが高く、低体温となり免疫力が低下していたことを物語っています。仕事を根詰めすぎたとか、物事がうまくいかないことにイライラしていたとか、自分に落ち度があったということでしょう

風邪を引いたら咳止めやのどの炎症を抑える風邪薬を使うのが半ば常識ですが、薬は症状を止めるものであり、人間本来の根本的な自然治癒力を高めてくれるものではありません。このことは怪我をしたときのシップ薬の利用にも同じことが言えます。
薬を一時的に利用し、症状を抑え不快感を取り除くことは大切ですが、その後、人間本来がもつ免疫力を高めてやらないと根本解決にはなりません。

私が東洋医学である鍼灸治療を利用しているのも、上記の理由からです。

どれだけ医学が進歩しても、自らの体は自らで守るシステム=「免疫力」「自然治癒力」を高める為に、運動、食事、休養を生活に取り入れることは重要なわけです。

さあ、来週からは本気でワークアウトです!
パーソナルトレーナー紹介
高津3








 高 津 諭

LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング主宰
広島県出身
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。
「食」「鍛」「整」をキーワードに、引き締まったカラダ=LEANBODYな体作りを実践・指導中。
あなたに適した筋トレの方法と、ダイエットの内容をわかりやすく伝えます。プロポーション改善、健康と競技力向上、目標とする身体作りをサポート

★トレーニング指導暦20年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    ・
    ・
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー

大学を卒業後、フィットネス業界に入り、90年代に関西エリアでは希少なパーソナルトレーニングを店舗へ導入。
エアロビクス養成コースでのS&Cや専門学校で講師も担当しながら、老若男女の健康とボディメイク、高校生、大学生アスリートへのコンディショニングを数多く担当
これまでの経歴を雑誌「NEXT」や「フィットネスジャーナル」で紹介される。


月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ