大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

「くびれ」強調には「肩」のワークアウトです!!

今週は、トレーニング指導が立て込んでおり、ついついブログの更新を怠ってしまいました。反省!


先週に引き続き、今日も自宅にて「肩」のワークアウト
私は、通常トレーニングを部位ごとに4つ〜5つ程度に分けて、ある部分を集中的に行う方法をとっています。「脚」なら脚、「腕」なら腕といった感じです。

肩のワークアウトは具体的には「三角筋」といいまして、腕と胴体のつなぎ目の部分、を狙って鍛えます。この三角筋は前面、側面、後面と三つに分かれており、3方向から発生し、私が指差している部分に集まってきています。
三角筋




前から見ても横から見ても、後ろから見ても形の良い、ソフトボールのような丸い「肩」が目標です。ですから、最低3種目、は必要です。



「肩」が変わるとどうなるか?肩幅が広く見せれますので、ウェストの比率がぐっと変わり、ウェストを細く見せることができます。逆にこの部分が貧弱だと寸胴に見えてしまいます。
ダイエットだととかく、数字の減少に目を奪われがちですが、ある程度まで数値目標が達せされれば、鏡で見た、シルエットが非常に重要になると思います。

男性の方はスーツのよく似合う素敵な肩を、女性の方は「くびれ」強調のためにも、ぜひ「肩」のワークアウトを行ってください

好きな食べ物は「小松菜」

ゴンザレスは「小松菜」が大好き!1週間に二把は一人で食べてしまいます。しかも、新鮮なもので、緑の葉の良いところだけ選んで食べるというなんとも贅沢なやつです。

まあこいつのおかげで、ハードの日々の疲れも癒されるのですが…
komatsuna

これだけはやめられない

減量中はやはり、何かと我慢しないといけない。
減量期間では我慢しているというつもりは無いが、終わったらやっぱり食べたいものってありますね。減量しなくて良いとわかると…

私の場合はお好み焼き。これは減量期を除けば、必ず食べたい食材です。
毎回、同じところに食べに行きます。そして、毎度同じものを
そうそれは「スペシャルモダン」…

MODANNYAKI








ここで減量中の心得?!を一言続きを読む

短時間で・・・

タイトなスケジュールであっても何とかトレーニングはやっておきたい。
そんなときはまたまた自宅にて、スーパーセットでの腕のトレーニングを実施。

「スーパーセット」とは2つの種目を休憩をほとんど挟まずに連続してセットを行うものです。今日のトレーニング「腕」でいきますと、

バーベルカール⇔ライイングエクステンション
インクラインカール⇔フレンチプレス
プリチャーカール⇔キックバック


種目がわかんないですね…。肘を曲げて「力こぶ」を作る「〜カール」と、肘を伸ばし「二の腕」を鍛える種目を交互にやるということです。力こぶ10回すぐ二の腕10回という感じです。

交互にやるので時間が節約されソッコーで腕をオールアウトできます。

急いでいるときは「スーパーセット」!! 度々出てくるので覚えておいてくださいね。

世界に広げよう救急の輪

私はトレーニング指導を生業としております。トレーニングを行ううえでもっとも大切なことは、トレーニング効果を出すという以前に、安全にどれだけ配慮できるかということが重要です。

先日、安全の管理の最低限の義務として、「救急蘇生法」のライセンス更新に行ってまいりました。今年からAED(自動体外式除細動器)を用いての実習も行われました。
AED

もちろん、これらの技術を使う場面に遭遇しない、というのが一番望ましいのですが、いざというとき使えるよう訓練は必要です。トレーニング指導現場にたつ人間として常に安全に配慮し行動しなければと再確認した1日でした。





 救急病院に運ばれた「心停止状態」の患者さんが社会復帰できる確立はわずか3%だそうです。現代のどんなに進んだ医療技術をもってしても、その現場に居合わせた一般市民が迅速な行動を取れないと、助かる可能性を下げるということです。
皆さんも、家族や周りの友人がそのような状況にならないとも限りません。ぜひとも、多くの方が最低限の行動ができるよ準備されてはいかがでしょう?「救急の輪」が広がることを願います。
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ