大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

8月になりました! 選手が全国高校総体で活躍しています!!

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

7月もあっという間に終わってしまい、8月が今日からスタート。大阪の暑さは相変わらずです。
先週から、東北で全国高校総体(インターハイ)が行われていまして、陸上の三段跳びでサポートしている選手が出場しています。

 本日、午前中に予選が行われ1本目で14m80の予選通過ラインを超え、確実に予選通過したと親御さん、選手から連絡が入りました。予定通り、計画通りでした。
PNGイメージ-C00496880471-1






 午後から決勝が行われ、最初の3本で上位8人にはいればさらに3本跳ぶことが可能になります。
7番目で3回の跳躍を終え、残り3本。
PNGイメージ-00A72F2EA36C-1






残念ながら、そこから記録を伸ばすことができず、14m92で8位という結果になりました。
PNGイメージ-6033A6F6DAE6-1







 まだ、2年生ですし、これからさらに期待の持てる選手です。近畿大会、全国大会と予選と決勝が分かれる試合で力を発揮できていないという反省点を踏まえ、アップの組み立てなども見直す必要がありそうです。大きな舞台を経験し、トップ8にはいれたことはとても素晴らしいことです。

 思えば、3年前、山梨で行われたインターハイでも三段跳びで選手がトップ8に入ってくれました。よくわかりませんが何かと三段跳びに縁があるようです。

肩こりはどこからやってくるのか?

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーLEANBODY(S)です

肩こり、首こりなどの症状を訴える人は少なくありません。

どうしたらいいですか?とよく聞かれます。筋トレしたら治りますよ、みたいな乱暴なことを言う人もいますが※たまたま改善がみられることも確かにあるんですが。。。


 肩こり、なんでなるんでしょうね?

その人が日常的にどのような作業をされているかなんですが、最近はスマホ、パソコンの長時間の凝視というのは多いケースでしょう。

パソコン作業は、画面を見ますのでまず眼を酷使します。そこに持ってきて頭の位置が悪い作業姿勢ですと、顎周りの筋肉、首の筋肉は間違いなく緊張します。

 もう1つは指先を結構使いますのでそれに関連する筋肉が凝って重くなる、肩が緊張すると言うケースも想像できます。

と言うわけで、眼球運動に関する筋肉の刺激、顎関節の調整や周囲筋のほぐし、指から肩にかけてのストレッチなどを考えます。

また、肩こりの代表部位?である僧帽筋を直接もんでも意外と楽にならないと思いませんか?

小胸筋とか前側の筋肉が縮んで肩甲骨を引っ張っているため、僧帽筋は引っ張られていると言うケースもあります。

マッサージで気になるところを揉みほぐしてもすぐにまたコリ感が出るのは、根本的な問題が解決していないからですね。


運動にしろ施術にしろ、目的を持って根本にアプローチしないと結果はなかなか得られないようです。


エアロバイクを何分漕ぐかを考える前に、漕ぎ方に着目することも大事です

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーLEANBODY(S)です


減量目的?シェイプアップ目的?でバイクこいだり、ウォーキングをするケースがあるかと思いますが、だいたい何分やるか、どれだけきつくするか、に着目することが多いかと思います。どんだけ汗かいたか、疲れたか、という風に。。。


バイクの漕ぎ方、歩き方には目を向けてますでしょうか?

今日のセッションの出来事になりますが、「自宅にバイクがあり頑張ってこいでるんですけど、ふくらはぎが張るんです、膝も少し痛いんです」という訴えがありました。長時間歩くと同じくふくらはぎが張るそうです。

 椅子から立ち上がる動作も観察しましたが、同じく膝、腿の前側がしんどくなると言うことでした。

立ち上がる、歩く、バイク。。。地面、またはペダルに力がどう伝わっているかと言うことです。この方は、いずれもつま先よりで地面やペダルを捉える癖がありました。

椅子からの立ち上がり動作をまずは修正し、お尻を使っている感覚を掴んでもらい、バイク、ウォーキングとやっていきました。今までは一生懸命に歩く、漕ぐ、を頑張ることに意識をされていましたが、力を入れるタイミング、どこで力を出すか、体重がかかるかを掴んでもらうと、楽に行えるようになってきました。


特にスタイルをよくする目的で痩せなきゃーと頑張っている人は、諸々の動作をきちんと行えているのかの確認から入るといいでしょう。

これはスクワットなどの筋トレ系の動作にも言えることです!


「飲んで 食べて やせる」の著者にお会いしてきました

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

先日出たばかりの「食べて、飲んで、やせる 」みなさまお手に取られたでしょうか?
IMG_2336 

私の周りでも買いました!読みました!早速実践しています、などの声をいただいてます。







著者である、柏原ゆきよ先生には、食アスリート協会の講習をはじめ、色々な機会で学ばせてもらっています。『お米と味噌汁』が良い!というだけでなく、どれくらい食べたらよいか、それは何故か、そして多くの方が実践し、身体が元気になりダイエットにストレスを感じなくなった人が増えています。

 糖質を制限する、たんぱく質は重要だ、たくさんの栄養素をとらなきゃ、おかずたっぷりと継続するのが難しいものや、偏りのある情報も少なくない中、とてもシンプルで実践しやすく、しっかり結果もだせる内容が書かれています。

IMG_2431






昨夜、著者である柏原ゆきよ先生にお会いしてきました。

講演活動で全国を飛び回っておられます。

86日にも大阪梅田で出版記念講演をされます


本を読み実践していただいたり、また直接、柏原ゆきよ先生の話を聞かれることをオススメいたしまし。

IMG_2337









講演情報
 ↓↓↓

続きを読む

自己ベスト更新、上を目指して頑張っている陸上選手

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

夏の3連休が終わりました。学生の皆さんはこれから長い夏休みが始まりますね〜 大人になったら長期休みもなくなりますよ〜
 学生の皆さんも、部活動に打ち込んでいる方は、休みなく朝から練習、高校生は全国インターハイという大きな山場を迎えます。今年も一人、サポートしている選手が出場するので最後までしっかり調整して行きたいと思います。

 一方、インターハイ路線や大きな大会ではないものの、陸上競技に真摯に打ち込みコツコツと記録を伸ばしてきている選手がいます。
 大学2年生スプリンター。春に相談を受け、定期的に個人指導をしています。
最初はとになく体も硬かったですし、ホップなどのバウンド系も苦手、走り方についても特に自分のイメージがなく、ただ一生懸命走っている印象でした。
IMG_2326









 初回は、考え方から落とし込み、ドリルでとにかく体を柔らかくスムーズに動かせるようにすることを繰り返し、ほぼ走る練習より体づくりから入りました。2回目以降は、走り方の基本を教え、体が楽にスムーズに前に進む感覚を掴んでいただくことの反復、最近、やっとスプリントの指導に移行しています。
 元々のタイムはそれほど速くなかったですが、何をどうすればいいかが理解できてから、練習そのものも意味があるものになってきているようで、練習でのタイムもアベレージが格段に上がってきているとのことでした。

 記録会にいくつか出場し、100mは昨年より0.2秒 200mは自己ベストを0.4、昨年のベストより1秒更新となったようです。
大学 1年次は記録が伸びず同じようなタイムをずっと繰り返していたようですが、記録が動き出し、何より練習での手応えも多くなり、走るのが楽しくなってきているのがよかったなと思います。
 大きな大会を狙うレベルにはまだないですが、自分が設定している目標タイムには必ず到達すると思うので、地道に頑張って欲しいと思います。

 ※8月11日(祝)ランニングイノベーションというイベントの一部で講師として登壇します。パーソナルトレーナー向けのイベントですが、実際に「走っている」人にも役に立つ考え方や理論もお話する予定です。
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ