9月21日より3日間、実家に帰って遅い夏休みを過ごしました。中国道を走ること3時間半、徐々に緑が増え都会とは明らかに違う景色が、田舎に帰ってきたことを実感させてくれます。
空気もひんやりしていて、緑が多いので空気が明らかにうまい!現住の尼崎では絶対に味わうことのできない空気です。
庄原の景色
二日目には小学生時代以来の「りんご狩り」を体験しました。りんご食べ放題といわれてもそんなに食えるものではないけどね。木からとって皮を剥いて食べるという行為が楽しいのですが…
りんご●かじり

田舎ですので娯楽施設やインターネットも無いのですが、都会の喧騒から離れゆっくり温泉につかり(多分5,6回は入ったな…)、文字通り何もしない日々でしたが、1年のうち何日間は「何かする」から「何もしない」休みの過ごし方も必要だと思いましたね。

明日からダイエット&ワークアウトの日常の生活にもどらねば…
りんごサイドバック りんご園でもポーズをとってしまうとわ…