先日、パーソナルトレーニングを受講された方から「体験をブログ用に使ってください」とメールをいただきました。
美脚とかヒップアップというキーワードをよく見ますが、そのためにスクワットをしたりデッドリフトをしたりとお尻や下半身を狙った種目を頑張ってやるという印象があります。
これまでそのような取り組みでなかなか効果を感じなかったとおっしゃる、20代女性Mさんの感想です。 


『先日はありがとうございました!!!
もぅ目から鱗が沢山でした!
そして、色々話も聞いてもらって、ありがとうございます!!!

O脚の足と横から見るとお尻が平らな薄っぺらいメリハリのない下半身を改善するため、高津先生のもとトレーニングしました。
まずは、マットで股関節の動きを引き出すトレーニングをしたところ、純粋な股関節の動きが出来ません。。。
高津先生のご指導のお陰で、自然な動きと言うものが初めて理解できました。
そして、立った状態で同じ様に股関節の動きを出す動作をしましたが、とても簡単で誰でも出来そうな動きなのに、全く動いてくれませんでした。股関節を動かすという理解が間違っていたことにも気づかされました。
繰り返し行っていると股関節がはまる感覚がわかり、その簡単な動作が終わった頃には、自分の下半身ではないかのようにスッキリしたシルエットが鏡でみて確認できました。
もぅ驚きです!!!
めちゃめちゃしんどい思いをして、意識してトレーニングしてあまり改善されなかった私の脚が、たった数分股関節の動きを引き出してもらっただけなのに、こんなにも変化がでるなんて。。。
しかも、平らでぺたんこだったお尻もヒップアップされて横から見るともりあがったお尻がありました!
そこからさらに細かく足のアライメントを整えてもらい、見事にまっすぐなキレイな脚になりました。
そして、さらにすごいのは終わったあとに歩いていると、今まで使われてなかったであろう筋肉が働いているのがわかり、歩くだけでも整っていく感覚が分かりました。
とても楽に歩けて、感動です。

さらに、翌日になってもアライメントはしっかり保てていますし、昨日以上に歩きやすくなってきています。
この感覚を忘れないように自分なりにも今日教わったことを復習し、美脚美尻を目指します!!!
また、宜しくお願いします!
ありがとうございました!!』


美脚を目的にしていながら、これまで実は自分の脚や足がどうなっているか?というのをよく理解されていなかった、また、そのように指導をうけておられなかったようです。そこで、負荷をかけてウェイトをする前に、まず、自分の脚がどうなっていて、どう動かすと理想的かということをお伝えしたわけです。
トレーニング以上に歩く時間の方が日常的に多いはずですから、「歩く感覚がよくなった」というのは願ったりかなったりの効果を引き出せたように感じます。