ボディビルコンテストが来週に迫ってまいりました、パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。
ダイエットとトレーニングの実践として色々試すのには、このようにコンテストに出てみるのはいいものですね。

73kgから65kgまで体重が減ってしまいましたが、「どんな食事してるんですか?」「どうやって落としてるんですか?」「やっぱりお米を減らすんですか・・・?」といった質問を多く受けるようになるのもこの時期です。
 
おそらく、こうやって質問をされるひとよりもはるかに多くのお米を毎日食べているはずです笑
IMG_4441IMG_6594








私の日常食=ダイエット食です。減量期間中変わらず、お米を1日2合!!特に減量期間中減らすことなく食べています。



IMG_6632IMG_6639 








私のハレの日食=ご馳走の日ですね。おかずたっぷり、ワインにシャンパンも飲みます。これも減量中の食事です。

ケの日=日常食とハレの日=ご馳走食、は明確にわけていますが、基本的な食事パターンやリズムを確立して毎日続けているだけです。これだけ食べているので、ダイエット=我慢、とはまったく無縁です。


で、何を食べたらいいですか?の質問にたいする回答は・・・

「あなたは今、どんな、食事をされているのですか?どのように意識して食べているのですか?」
という逆質問になります。

あなたと私は違います。食べ物から考えるのではなく、自分の体、行動、習慣、嗜好・・・などなどから考えることです。
自分にあった方法というのがあるはずです。
私も何年か色々やる中で行き着いた結論のようなものです。

短期間のみ我慢して一応のゴールを見るのもまた、悪いことではありませんが、その後も一生涯続けることができる、自分のダイエットを確立することもいいのではないかと思います。

社)食アスリート協会ホームページ