お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

金・土・日、の3日間は大阪高校総体陸上の部が長居陸上競技場にて開催されていました。



















サポートしている選手が出場するということで、可能な時間は競技場に顔を出し、動作のチェックをしたり試合での食事の取り方のアドバイス、レース後の疲労回復のアドバイス、気持ちを高めるために声をかけるなどしてきました。
 自信と不安が入り混じる気持ち・・・勝負事ですので、楽しいだけではありません。そういう真剣勝負をする機会があるというのはとてもうらやましいことですね。
 試合会場に実際に足を運ぶことで選手に安心感を与えることができたようで、技術的な部分以外の精神的な支えにはなれたかなと思います。

リレー種目と個人種目にひとつずつ出場し、4×100mRでは、決勝へコマをすすめ、4位で近畿総体への出場権を得ました。
個人種目の100mは、予選を全体二番目のタイムで通過。前日取り組んだスタート練習がうまくはまりいい飛び出しをしていました。
IMG_0860






準決、決勝は実際にレースを見ることが叶わなかったのですが、メールで報告を受けました。
 近畿総体を個人で出場をのがし、本人は相当悔し思い出いっぱいだったようです。記録、順位とも掲げていた目標に届かなかったので「悔しさ」がいっぱい。でもこの悔しさが必ず次につながると信じています。 敗れはしたものの、春より着実の進歩しているのでサポートしている側としては全く悲観していまません。
 
 なんの因果か。。。私がトレーニングやコンディショニングを生業にするきっかけとなった最初の最初が陸上競技です。実際に仕事するようになって、陸上との関わりがなかったのですがここ3年は陸上競技と少し関われる縁をいただいています。なんらかの力添えがこれからもできればと思います。