お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

0期・食アスリート協会ベーシック講座を開講しました。
今回の参加対象者は、未来のスポーツトレーナーである学生の皆さんで、まずは自らの食事を振り返ってもらい、食アス理論並びに、私のこれまでの経験にもとずく食事とボディメイクに関するお話をさせていただきました。
IMG_7408








あなたの身体は食べたものでできている→明日から食事を変えることで、半年後には健康的な身体に

何を食べるか?の前に、どう食べるかという食べ方の方が大事

食べる力を育てるために・・・噛む力、胃腸力

食アススタイルの鍵は「お米』→ごはんとおかず=6:4

実際に目標体重から1日に食べるお米の量を計算した時は、参加者一様に、「こんなに食べるんですか〜」「全然食べてなかった〜」という声が上がりました。

栄養素の栄養学の話は1割もしていません、明日から何をどう食べるか?をと〜ってもシンンプルな形で紹介しています。
難しい理屈を理解することより、明日から実践でき、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月で実際に体が、心が変化することを感じていただきことが大切だと思っています。

今後も食アスリート講座をいろいろな方を対象に行っていきたいと思っています。