お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

明日で2016年の1月も終わりとなります。2月はなんといっても、講師業が目白押しでハードな濃い1ヶ月となること間違いなしです。パーソナルトレーニングがあくまで主体のため、プラスアルファの業務は時間との戦いです。

時間との戦いといえばトレーニング。ここ数年は、トレーニングが計画通りにできないことの方が多くうまくフィットできていませんでした。
 が、2016年最初の一ヶ月は計画通りのトレーニング行うことができました。

・理想の体は求めるが、プランは現実的に
・トレーニングの時間=ボリュームは追求し難い現状、質にこだわるしかない
・他のスケジュールも計画的に立て優先順位をはっきりさせる


この3点が、うまくいった秘訣かな?と思っています。秘訣というほど大したことではなく成功している人は皆当然のようにやっていることです。

 現実的プラン。これは20代〜30代前半の暇で元気で回復力ある時のスケジュールをそのままやろうとするのは無理だと気づくことです。今の、自分にできる現実的な内容にすること
 トレーニングの質。75点のトレーニングをたっぷりやるか、少ない時間だが95点をトレーニングをやるか。今は後者の追求をしている感じです。95点でたくさんできたらいいんですが・・・
 仕事やプライベートなど、他のスケジュールとの兼ね合いを無視しない。いま、何が優先順位が高いか。他がうまく回ればトレーニングスケジュールにも余裕がでてくると言うものです。

現在は、⑴胸+腕  ⑵脚+肩 ⑶肩+腕 ⑷背中 という4分割サイクルになっています。
こんなサイクルで4週間綺麗に回せたのはいつぶりだろ〜という感じです。

2月は講師業が入り、もっと時間のやりくりはタイトになりそうですが、それでもうまくトレーニングでいたら本物ですね!