お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

私のいる環境だからかもしれませんが、筋肉をつけたいと言ってウェイトトレーニング、俗にいう筋トレ女子が周りに増えてきています。

IMG_8258 IMG_8671









一方、今でもよく聞く話ですが、筋肉つけたくないからウェイトトレーニングはしない、ちょっとやっただけで筋肉がすぐについてむきむきになるといったイメージを持っているひとは少なくありません。

こちらの方が世の中的には多数派かもしれませんね。


筋トレをするしないの選択は自由意志に委ねられますが、筋トレはするんだけどムキムキになりたくないから軽い負荷で=30RMにも満たないような負荷、やった気になるだけとか、もっと最悪なのは指導する立場のインストラクターが筋肉がつきすぎないように軽めでやりましょう〜などと指導する場合です。こういう時はだいたいトレーニングしたことない指導者がアドバイスします笑


私自身は筋トレを20年以上続けています。ですが、相手の目的が何であれ筋トレが絶対だという指導はしません。目的が1番叶うであろう方法を選択してやるのでそれがたまたま筋トレだったりそうでなかったりするだけです。

まあ、重いものを軽く持ち上げると言ったウェイトトレーニングの方法であれば重いものを持ち上げれるレベルが上がるに従い、姿勢も良くなりスタイルが良くなる気がしますね。

最悪は我流フォームで局所のそれもついて欲しくないところの筋肉が発達する、姿勢が崩れてスタイルが悪くなる。こういうことだと思います。


筋トレして筋肉ムキムキに。。。は、なろうと思ってむちゃくちゃ努力して時間かけても達成するのは時間もかかるもので、すぐに簡単につくものではありません。

軽い負荷でしなやかな筋肉を。。。といったありもしない幻想でいたずらに労力を費やすより、筋肉がもっとつきやすい負荷で、必要な量だけやる方が結局効率が良いと思います。


先日の記事に書きましたように、自分がどんなボディになりたいかどんなボディメイクするのか、ということがどのようなやり方でやるか、になりますので、自分の軸が1番大切です