お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です


エクササイズやダイエットは基本的に継続してなんぼと言われます。3日坊主では成果は出ないし、短期間で無理して取り組めばリバウンドする、継続1番です、と言われます。


わたしもそう思います。

 

継続することが大切なのはわかるんだけど、意思が弱いし続かないんだよという声もききます。

皆さん、自分がやってることでずっと続いてるものって何かありませんか?

それは、意思の力で頑張っているものですか?

おそらくそうではないと思います。自然と続いてるのではないでしょうか?

意識せず続いてる、毎日の歯磨きのようなもの、習慣化ができれば続くもんなんです。


習慣化にするためには、始めないといけないわけですが、それを誰が決めたかにより結果がかわるように思います。

誰かに言われて始めたものか、自分でやると決めたものか、やると決めたときに色々な選択肢から選んだのか、それしかなかったのか?  


エクササイズやダイエットに話を限っても選択肢がたくさんあります。

そこにはその方法に対する理論があり、相反する考えのものもたくさんあります。

そうしたときに、どっちが正しいのか?を考えてしまうものですが、どちらにもそれなりの根拠があり成果をだしている人がいるとすれば、一応確からしいと考えることができます。

それならばあとは、どちらの取り組みを自分は好むか、あいそうか、やれそうか、好きか嫌いか、で自らの意思で選ぶ方が習慣化に近づくのではないでしょうか。


反対に、あの人がよいと言っていた、芸能人の誰かがやっていた、宣伝広告に良いと書いてあった、担当トレーナーがそれが絶対よいと言っているなど、自分で選んでいるようにみえて選ばされている場合は習慣化は難しいようです。


選択は対局にある選択肢も含めて吟味し初めて意味があります。

減量するのに、糖質をカットする方法と、糖質は摂取するが脂質を切り詰めるなど、一見相反する方法をみて、どちらがあいそうか、やれそうかを選ぶ、というようなことです。


健康、体力の向上に関するエクササイズやダイエットについて、選択肢を用意し、提案していきたいと思います