お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

昨日は定例の屋外でのスプリントトレーニングのパーソナルトレーニングの日でした。いや、昨日はとっても暖かい1日で、外での練習も動きやすかったです(私は口を動かすだけで、動くのは選手です笑)

 三段跳びで インターハイを目指す今年高2になる選手のスプリントトレーニングもいよいよ大詰め。作夏から回を重ねるたびによくなっていることが、私の目にも、選手の感想からも伺うことができる状況になりました。
狙った動きが自然にできるようになるには、まず、ボディメカニクスに則った動かし方をちゃんと伝えること、そして、フィーリングを大事にしながら、一回一回微妙に修正を加え、反復し再現性を高めて行くことになります。
IMG_1105IMG_1104





3月の記録会から実践に向けていよいよ戦いが始まるといった感じです。


また、この春から大学生になる選手も数名います。中でも昨年、インターハイ路線でもっとも悔しい思いをしたH選手は、大学での飛躍を近い、設定したプランを黙々と進めているようです。
 4年間ある中で、どの大会でどのような記録を出してどういう結果を手にしたいかをしっかりと決めて、目標に向かって突き進んでいってほしいと思います。

別れと出会いの季節ですが、それぞれの場所で花開いてくれると嬉しいです。