お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今週2回目の屋外スプリントトレーニングでした。雨男なんですが、仕事の時は運よく毎回晴れてくれています。今日は汗ばむほどの陽気でした。

 今春から高二になる三段跳び選手の定例のトレーニング。
先日、記録会で100m、200mにトライしたばかりで、昨年と比べても大幅にいいタイムを出すことができたようです。練習と実践は違うので、実戦で感じた気になることや修正すべき点を整理し、これまでの反復練習をみなおしていきました。
IMG_1315IMG_1316









<実施した練習と、選手の振り返り>
・自分の動かせる範囲というものを心得て、ここまで動かせばいいいんだという範囲を確認
・ホップ系の一歩一歩距離が伸びて行く感覚
・腿上げ時に足首のリラックスができかかとも以前より楽に高く上がっている
・スキッピングで、腕と膝が出て行くタイミング、体幹の移動によるスピードアップを掴めた
・実戦レースでばたつき気味だったスタートが、6歩のリズム走、6歩加速走で修正ができた 

スプリントトレーニングで狙いとすることが少しずつできて、それに伴ってタイムが確実に上がってきているのでやっている方向性と選手の理解がマッチングしてきていると感じています。

 春から大学生として新たなステージに入る100m選手
年末に魚住先生に練習を見ていただいてから、そこで学んだ基礎トレーニングと走り込みメニューと、SD技術練習を設定し、3ヶ月弱やってきました。腕振りの感じも安定してきましたし、スタートから6歩のリズム感もだいぶキレが出てきました。
IMG_1317IMG_1318




不安と期待を胸に大学進学ですが、高校でやり残したものを大学では掴んでくれるのではないかと思います。