お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

ボディメイクという言葉でイメージされることは人それぞれかもしれません。筋トレして筋肉つけて、食事制限で除脂肪というイメージの方が多いでしょうか?
こちらではお米をしっかり食べてボディメイクしよう!というコンセプトと、筋肉をつける前の骨格アライメントの修正のために立ち方や歩き方、動作全般を見直すことから始めています。 

今日はトレーニングセッション中に、お客様から「もうお尻がもげそうです!」と言われました。もげませんからご心配なく


私のトレーニングでは割とヒップがきつくなるものをやる傾向にあります。

股関節の機能面の大切さや、ヒップラインが綺麗な方が見た目が綺麗だからです。

ヒトに近い動物である猿やゴリラは、ヒップはヒトに及ばないのではないでしょうか?直立二足歩行をするヒトだからこそ発達しているヒップと言えます。

いや猿やゴリラも二足で移動するし、日光猿軍団のお猿さんは直立やん!と言われるかも知れませんが、膝が前に出たような、膝が曲がった二足です。
 

あれ、こんな姿どこかで見覚えが
 

ハイヒール履いてる女性で時々、膝が伸びないまま歩いてる人を見かけますが、なんだか印象が近いですね。


一方、ハイヒールを履いて膝が伸び、颯爽とリズムよく歩いている人はヒップをしっかり使った歩き方になっているので、見事にヒップアップされてます。

ヒップがうまく使えてヒップのラインが綺麗なのが人間の特権です。

しっかりヒップを使えるようにエクササイズしましょう。


お尻を鍛えるトレーニングといえば、ヒップスラストが人気上昇中です。



















西日本で唯一ヒップスラストができる専用マシンがあるのは新神戸のボディメイクスタジオSORAだけ!!
私もスタッフの研修などで出入りしています。http://ameblo.jp/leanbody-s/entry-12279499561.html

ヒップアップ
したい女性はぜひ行って見てください。