お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーLEANBODY(S)です


減量目的?シェイプアップ目的?でバイクこいだり、ウォーキングをするケースがあるかと思いますが、だいたい何分やるか、どれだけきつくするか、に着目することが多いかと思います。どんだけ汗かいたか、疲れたか、という風に。。。


バイクの漕ぎ方、歩き方には目を向けてますでしょうか?

今日のセッションの出来事になりますが、「自宅にバイクがあり頑張ってこいでるんですけど、ふくらはぎが張るんです、膝も少し痛いんです」という訴えがありました。長時間歩くと同じくふくらはぎが張るそうです。

 椅子から立ち上がる動作も観察しましたが、同じく膝、腿の前側がしんどくなると言うことでした。

立ち上がる、歩く、バイク。。。地面、またはペダルに力がどう伝わっているかと言うことです。この方は、いずれもつま先よりで地面やペダルを捉える癖がありました。

椅子からの立ち上がり動作をまずは修正し、お尻を使っている感覚を掴んでもらい、バイク、ウォーキングとやっていきました。今までは一生懸命に歩く、漕ぐ、を頑張ることに意識をされていましたが、力を入れるタイミング、どこで力を出すか、体重がかかるかを掴んでもらうと、楽に行えるようになってきました。


特にスタイルをよくする目的で痩せなきゃーと頑張っている人は、諸々の動作をきちんと行えているのかの確認から入るといいでしょう。

これはスクワットなどの筋トレ系の動作にも言えることです!