お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

10月は秋晴れを期待していたのですが、今週〜来週は雨続きですね〜台風まで近づいてくるとは・・・

10月も半ばを過ぎましたが、すでに2018年の話が続々と持ち込まれています。
パーソナルトレーナーとして個人のクライアントさまとのセッションと並行して、フィットネスクラブのアドバイザー、フィットネスコンサルティング会社のテクニカルアドバイザーとして、フィットネスプログラムの立案や監修などもやっております。
 これまでに培ってきた経験を生かし、ボディメイクに関するものや、ランニングに関するプログラムを監修して行く予定です。
 特に昨今は、心拍計の進化、画像分析ツールの進化、パワー測定のコンパクト化により、デジタルツーツを駆使した、評価→設計→指導ということが可能となりました。
 最近では、メガネに加速度センサーがついていて、ウォーキングやランニングフォームを分析するものがあるようです。
IMG_3620









 もともと、スポーツでの怪我を予防したいとか、怪我からの復帰をする選手をサポートしたいという思いからスポーツトレーナーを志望したので、とりわけランニングでの故障などはできるだけ予防できる指導ができたらと常々思っています。
 一時ほでではないにせよ、市民マラソンブームで走り人が増え、それに伴い、膝や腰など痛みを訴えるランナーも増えたと聞きます。現に、私のところにもそんなかたが相談にお見えになります。
 ランニングフォームを客観分析し、そこに人のアドバイスが加わり、故障しにくいスムーズな走りが構築されてく作業というのは大変面白いだろうなと思います。

最新テクノロジーをうまく活用して、フィットネストレーニングが楽しく、効果的に行えるようように活用法をアレンジして行くのも私の仕事になります。