お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今日11月23日は現在では勤労感謝の日と制定されていますが、新嘗祭が執り行われる、日本人にとって大切な日になります。新嘗祭について

キーワードはお米になります。五穀豊穣を願い、その年の収穫に感謝する日で、この時、天皇陛下が新米を召し上がりになります。日本人にとって、お米は文化的にもとって大切なものであるということです。
ine002eyes0679








そんな、11月23日(祝)に食アスリート協会の4周年記念イベントも執り行われます。
1年間の活動報告を全国で活躍するインストラクターが事例報告として発表していき、様々なケースを学ぶ機会にもなります。先日はウェルネスライフEXPOという西日本最大規模のフィットネスの展示会で、食アスリート協会のインストラクターを代表して講演もさせていただきました。

IMG_3784IMG_7427










食アス・スタイル
というご飯と味噌汁と軸にした、シンプルな食事のスタイルを提唱しています。実践しやすく結果も伴うダイエット法ということです。
コストを抑えながら効果的な体づくりを行いたい、ジニアアスリートの年代にはもってこいのスタイルで、全国の中学、高校年代のスポーツチームでも導入、講演の依頼が来ています。
体づくりは「トレーニング、休養、栄養」のサイクルが欠かせない。その栄養の部分をどうにかしたいというチームは多いはずです。