お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

2週間足らずの間に、8時間の講習が4回もあるというなかなかハードな日々を過ごしておりました。おかげで喉をやられました。
喉というのは一つの部位ですが、喉がやられるようなコンディションですから、こういう時は体のあちこちに連鎖するように不具合が出ます。
腰が痛くなるかもしれないし、首が痛くなるかもしれない・・・

ひとえにコンディショニング不足の状態です。

コンディショニングとは、スポーツパフォーマンス向上のために全ての要素や要因。これをベストな状態に持っていくことがスポーツ選手のトレーニングの目的です。
一方、ビジネスアスリートの皆さんにとっては、日々の仕事をハイパフォーマンスにこなしていくためにベストなコンディションを維持していかなければいけませんね。

睡眠、食事、そして身体を動かすこと。これが崩れるとコンディショニングがベストではなくなり、パフォーマンスが下がります。
今の私はまさにコンディショニングの不足です。

部分ではなく全体を見る、全体を整えていいコンディションで居られるように日々の生活を見直す必要がありますね。