アセットデザインボディデザインを形にする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

パーソナルトレーナーという立場で、色々な対象者の方にコンディショニングのアドバイスをしています。年齢、目的も多岐に渡ります。
先日は、若いころ取り組んでいたトライアスロンに、シニアになって再び挑戦を始めた方のランニング指導を行ってきました。
 市民ランナーの方などもそうですが、一般の方がレースに参加する目的は「完走」することに始まり、「何時間以内に走りたい」になり「ある大会で上位に入りたい」と目標が上がっていくことも少なくありません。
それぞれの目標に応じた戦略があると思いますが、マラソンなどランを必要とするものに関しては、まず楽に走ることを身につける必要があります。そのため、キロ何分で走る、月間何キロ走るといったことの前に、楽に体を移動させる効率の良い走りをするためにジョグをきちんとやるということが必要かと思います。
・重心の移動
・接地ポイント
・リズム感

この3点に気をつけながらジョグをいかにスムーズにやるか。柔軟性や、筋力、などコンディショニングに問題があればそちらをアプローチすることも必要ですが、いい走りをすれば、そもそもあちこちが痛くなったり凝ったりしてこないものです。走った後、むしろ体が軽くなるようなそんな走りを求めてやってもらっています。

 今回、アドバイスした方は、毎回パートナーの方が走りや私の指導をビデオに収めておられますので、前回よりこの辺りがよくなったというのがご本人様も実感されており、それが次までの練習のモチベーションにもなられているようです。
 
目標タイムが出せるように引き続きサポートしていきたいと思います