お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

先日、ドッグランで腱志郎と肌奈古を連れてドッグランで走ってきました!
IMG_7695
IMG_7670


動作は思いの外悪くなかったですね。全く走る練習というか、走るという行為をしていませんが、「速く走る」ための指導は年中していますので動きの見本は見せることがあります。なので10mとか一瞬ならそれなりに動けるのかもしれません笑 

速く走る!と一口に言っても、100m〜マラソンまで走る競技は距離が様々。球技系スポーツならどのような距離をどんなスピードで走るか様々です。
動きが単に良いだけで色々な距離に対応できるわけではないので、動きづくり、体力トレーニング、そしてしっかり走る練習。それらを全てレベルアップしていくことこそが大切です。

FullSizeRender



最近、ランニング系のプログラムの商品開発に携わることができ「走り」についてまた見直す機会をいただけていますので、「走りを極めたい」皆様に色々とお伝えすることができればと思います。