大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

『職』パーソナルトレーニング事業

スクワットの指導にはこだわりがあります

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

女性がお尻を鍛える『尻トレ』ブームのおかげ?か、スクワットをされる女性をたくさん見かけるようになりました。


なかなかの重量を担いでる人も見かけますが、動作がと思う場面に遭遇する率も増えました。

そんなおり、スクワットのフォームを見て欲しいという依頼が立て続けにありました。


スクワットの動作というのはしゃがんで立つだけなので非常にシンプルです。

ですが、しゃがむのに必要な柔軟性が不足していたり、股関節の動きに左右差があるとなかなか綺麗にしゃがめません。

また、立ち姿勢そのものが悪かったり、しゃがんでいく動作手順がチグハグだとこれまた美しくしゃがむことは難しくなります。


運動指導者、パーソナルトレーナーの役割はうまくできないものをうまくできるように教え導くことであり、言葉によるあるいは実際にコンタクトするなどして動きを誘導することにあります。

相手の脳に動作を認知させるのももちろん、その前の出来てない状態や左右差なども認知してもらいそこから改善したことを感じてもらう必要があります。
筋肉の肥大や筋力の向上というのは一定期間を経ての成果確認が必要になりますが、動作の感覚などは、指導したその直後に変化があるもので、逆にその1回の指導で違いを感じてもらえないとその後の変化も望みにくいかもしれません。1回、1回変化を出していくことそれを継続していただけるように導くのが我々の役割です。 


本日のセッションでスクワットを見させてもらいましたお二人の女性も、導入のエクササイズをうまく取り入れて、かなりよい動きになって来ました。『ちょっとしたことで、これだけ変化が感じれるとやっていても面白いですね!』という嬉しい感想もいただきました。


わたしのこだわりとして、多分多くのトレーナー、トレーニーがそうだと思いますが、「美しくフォームでエクササイズをしたい。その上で自分自身の向上を感じるために重量を伸ばしたい」と考えています。

フォームを徹底して、安全で効果の高いトレーニングをしっかり行いたいものです


パーソナルトレーナーを始めて18年が経ちました〜3年先の自己投資〜

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

実は、パーソナルトレーニングサービスを開始して、11月で丸18年が経過しました。18年前に、パーソナルトレーナーです」と名乗っても何それ?という感じで、同業の方にも出会う機会が少なかったと記憶しています。

時代は流れ、今では多くのパーソナルトレーナーと名乗る方に出会う機会も増え、多くの一般消費者の皆様がそのサービスの恩恵を受けておられます。


最近の流行はいわゆるボディメイクということになりますでしょうか?ボディ系コンテストも様々なカテゴリーがありますので、チャレンジする方も増えました。


わたしはといいますと・・・開業当初は、腰痛など不定愁訴をお持ちの方が多く相談に来られストレッチなどをやる機会が多かったですね。

現在は流行りに乗ってボディメイクを担当してますというのは嘘で
 

ボディメイクも含まれるかもしれませんが、3年先、7年先、15年先の自分の身体への投資先としてオーダーメイドの運動指導をやっているという感覚です。

金融会社の運営する金融教育事業でエージェントをさせていただくようになったことがきっかけで、金融の仕組みや投資や資産運用を知るようになってからそういう思いが強くなりました。

資産運用、投資と回収というのは、短期に大金を得る博打のようなことではなく、時間をかけてリスクとリターンのバランスをとりながら自分の目標とする資産をデザインしていきます。そのために金融リテラシーが必要です。

身体教育も同じだなぁと、わたしがやっているパーソナルトレーニングの内容もそれに近いものがあるなぁと思います。

目標を設定し、身体の動きを再教育し、必要な筋肉をつけ、体力を高め、3年先、5年先の自分の身体に投資し、身体をデザインしていくわけです。健康情報やトレーニングに関する情報に対してもそのリテラシーが求められます。

わたしのお客様の多くが、78年と長期に渡る人が多いのもそんな理由かもしれません。


資産運用における投資も始めるに遅すぎるということはなく、自分の身体に対する投資もいつ始めても遅すぎるということはないのです。

一区切りとしの20周年に向けてまだまだ頑張ります 

2018年の仕事の話もちらほら・・・テクノロジーを利用しない手はない?!

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

10月は秋晴れを期待していたのですが、今週〜来週は雨続きですね〜台風まで近づいてくるとは・・・

10月も半ばを過ぎましたが、すでに2018年の話が続々と持ち込まれています。
パーソナルトレーナーとして個人のクライアントさまとのセッションと並行して、フィットネスクラブのアドバイザー、フィットネスコンサルティング会社のテクニカルアドバイザーとして、フィットネスプログラムの立案や監修などもやっております。
 これまでに培ってきた経験を生かし、ボディメイクに関するものや、ランニングに関するプログラムを監修して行く予定です。
 特に昨今は、心拍計の進化、画像分析ツールの進化、パワー測定のコンパクト化により、デジタルツーツを駆使した、評価→設計→指導ということが可能となりました。
 最近では、メガネに加速度センサーがついていて、ウォーキングやランニングフォームを分析するものがあるようです。
IMG_3620









 もともと、スポーツでの怪我を予防したいとか、怪我からの復帰をする選手をサポートしたいという思いからスポーツトレーナーを志望したので、とりわけランニングでの故障などはできるだけ予防できる指導ができたらと常々思っています。
 一時ほでではないにせよ、市民マラソンブームで走り人が増え、それに伴い、膝や腰など痛みを訴えるランナーも増えたと聞きます。現に、私のところにもそんなかたが相談にお見えになります。
 ランニングフォームを客観分析し、そこに人のアドバイスが加わり、故障しにくいスムーズな走りが構築されてく作業というのは大変面白いだろうなと思います。

最新テクノロジーをうまく活用して、フィットネストレーニングが楽しく、効果的に行えるようように活用法をアレンジして行くのも私の仕事になります。
 

お尻を鍛えるトレーニング女性に大人気です!

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

10月はスタート早々予定が狂ってしまいましたが、それもまた何かの暗示ということで、行動の見直しをし次に備えることにしました。準備8割とはよく言いますがまさにその通りだなと思いました。

さて、先日、1on2パーソナルトレーニングを行いまいした。二人のお客様を同時にセッションするということです。
目的も同じ、トレーニングキャリアも同じくらいということで引き受けました。目的はズバリ!!お尻を鍛えたい!!ヒップアップのためにトレーニングを受ける〜とのことでした。

お尻のトレーニング、女性の間で急速に人気が高まっていますね!!

私が出入りしている神戸にあるパーソナルトレーニングスタジオにもヒップを専門的に鍛えるマシン・グルーツビルダーが備え付けられていますが、お尻を追い込みたい人って一定数いらっしゃるんですね。

 なぜ、これまでにお尻トレーニングに注目が集まったのか??については、大阪のパーソナルトレーナー中島健太郎さんの記事に書かれていますので、そちらをご覧ください。

いずれにしても、目的に叶うトレーニングを提供するのがこちらの務めですので、導入エクササイズから始め、レッグプレスやスクワット、といったヒップにも有効と思われるエクササイズを実施していきました。




















お二人同時に進めてよかったこと、わかったことというのが、目的やトレーニングキャリアは同じとはいえ、元々の骨格的なもの、柔軟性や上手く体を操る調整力には差があり、また姿勢の癖や動作の癖が違うので、同じエクササイズであっても同じアドバイスにはならない、ということです。言われてみれば当たり前ですが、同時にお二人を進めていたからこそよりそのことがはっきりとわかりました。
 それから、高い負荷をかける必要があるからと、エクササイズで使用している重量が増えているが、反面、目的から離れた動作にどんどんなっていいたというようなことも実感していただきました。
 スクワットといっても、どういった目的でそれを行うのかによって、どのようにやるのかということが変わってきます。また、適切に動作を誘導し、適宜修正を区分けながらやらないと、我流の動作になってしまう。そのために我々パーソナルトレーナーという存在があるんだという再確認ができました。

 お尻のトレーニング=ヒップスラスト といった感じになっていますが、今回はヒップスラストは行いませんでした。チャンチャン♪

お客様とのご縁〜縁とは不思議なものです〜

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

縁とは不思議なものです。

今日セッションを担当したお客様はトレーニングを始めて一年になられます。

そのきっかけが、なんと!!ハワイで、私の長年のお客様と偶然にも会食する機会があり、何故そんなにスタイルが良いのかとかそういう話になり、実はパーソナルトレーニングを受けてるんですよと。その流れで私のことを紹介されたようで、すぐに連絡してこられた、という訳です。

海の向こうでの出会いが私の知り得ないところであり、私との接点になるとはなんとも不思議なご縁です。


さて、トレーニングを始めて一年のこのお客様。どうなったかと言いますと、身内や友人など周囲の方から身体が変わった、スタイルが良くなった、痩せた?!などの声をいただくようになったとのこと。

体重は変わっておりません。きついウェイトトレーニングもしていません。

骨格アライメントに注意してエクササイズを繰り返し、継続しただけです。

身体を変える手段として、筋トレをしっかりやるという方法があります。最近は女性の方も筋トレで筋肉に刺激をしっかり与えることをされてる人が増えました。

だからといって、すべての人がそうすれば万事オッケーとはなりません。

アライメントが崩れたまま、高い負荷をかけた結果、自分が望んだボディラインにならなかったら意味がありません。

ボディラインを綺麗にしたいという目的でトレーニングされる場合は、これでもかというくらいなりたいボディラインを意識した、そうなるような動作や姿勢に取り組まないといけません。

これは、もっと筋肉をつけないという人が、筋肉にこれでもかと、高い刺激を与える必要があるのと同じ。

目的に叶うことを徹底的に繰り返すと、一年くらい継続すればはっきりと効果が現れますよ、ということになります。


今回登場していただいたお客様はまさに、姿勢と動作を徹底して繰り返し改善する方向にエクササイズしていただいた成果が現れたということではないでしょうか。


絶対的に正しい方法が存在するのではなく、今の自分に必要な方法があるのです。
誰かのやり方ではなく、自分のやり方をマスターしていきましょう

ブログ開設12周年・・・だったようです

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

すっかり忘れていましたが・・・笑 先月でこのブログも丸12年が経ちました。2005年8月末からスタートし、色々なことを好き勝手に書いて来ましたが、ここ最近はめっきり更新頻度も落ちてしまっています。
始めた頃は、スポーツトレーナー、パーソナルトレーナー関係の方でブログを書いていた人は数少なかったものですが、今ではほとんどの人が書いていますし、ブログ以外にも、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなど発信ツール自体も様々になりました。

 パーソナルトレーニングの活動は変わらずゴールドジムを拠点にさせてもらっていますが、プライベートジム関係での依頼や、タワーマンション内での指導、はたまた屋外でのスプリント指導などいろんなバリエーションでやっています。



  















健康で自然な体を獲得する、ハイパフォーマンスな身体作りを全力でサポートしていけるよう日々を過ごしたいと思います

9月最初の大仕事〜NESTAサマーセッション〜

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

9月になって初の更新となってしまいました。9月もおかげさまで多くの依頼を頂いております。ありがとうございます。
 9月最初の日曜日は、大阪でボディビル・フィットネスの大会があり盛り上がったようです。それを横目に・・・私は、毎年恒例となっているNESTAパーソナルトレーナーズサマーセッションで講師を勤めて参りました。※NESTAとは、アメリカシアトルを本部とするパーソナルトレーナー、フィットネストレーナーの育成支援団体です

 今年は「走る」ことを題材にして、一つはコンディショニングの理解を深める座学、もう一つスプリント能力を高めるためのトレーニングの実際を実技で行いました。
参加された方が感想をブログに綴っておられましたので紹介しておきます。
パーソナルトレーナー冨士様のブログ

来年は、ボディビルコンテストの方にも出たいな〜
 

夏休みの終わりに「小学生」が「走り方」の指導を受けに来てくれました

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今日で8月も終わります。学生の皆さんは夏休みが終わってしまう〜という状況でしょうか?
今年は珍しく?「海、BBQ、花火」と夏らしいことをしました。何年ぶりでしょうか?

そんな充実した8月の締めくくりに、小学生のお子さんが「走り方」の指導を受けたいと鳥取からお越しになりました。親御さんとは、以前にセミナーを受けていただいたことがあり交流があり、その後何度かセミナーに来られ、今回、相談を受けたという形です。

速く走るためには「ピッチとストライド」ということになります。小学生でも結構速く手や足を動かせるものです。リズム、タイミング、力をくわる方向を教えてあげると、力が入っていた走りが軽いものになっていきました。
短めの距離を何本も走りましたが、楽に走れていると、息も上がらず楽しく走れます。体が楽に進むと楽しいもんです。
IMG_2790IMG_2789










後日、100mのレースがあったようですが、県大会2位の実績を持つ選手と、前半は接戦を演じることができて、一定の成果は見れたという報告をいただきました。楽しく走って、陸上競技を続けて欲しいと思います 。

8月は遠方からお越しのお客様を含め、スポットでの指導をたくさんいただいたような気がします。そんな夏ももうすぐ終わろうとしています。
さて、9月はどんな1ヶ月になるでしょうか・・・ 

夏休みなので高校生がトレーニングの相談に来られる機会が増えています

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

8月に入り、高校生の方がトレーニングの相談に来られる機会が増えています。
今週は高校3年生が二人来られました。高校3年生といえば受験生。それぞれの目標があってのトレーニングの相談でした。

大阪の高校に通う女子陸上選手
インターハイ路線が終わり、受験で大学を目指す方です。高校での試合はもうないのですが、進学後も競技を続けたいので、受験勉強を中心にしながらも少ない時間で効率よく体力の維持やスプリント能力の向上を途切らせず続けたいというものでした。
 体操、スプリントに活かせる動的ストレッチ、跳躍系の刺激、いわゆるもも上げのようなドリル、で基本的な動きづくり、体づくりに役立つ方法を提案。その後、6歩加速の練習です。
 感想とやったことのまとめが送られて来ましたが、行なった内容を正確に理解し、どこがポイントであったかをまとめておられました。「受験生であり、時間のない中で練習を続けていく中でアップからしっかりスプリントにつながる動きづくりがはいっていて無駄のない練習時間になりました。今の自分にとって価値のあるものでした。」と締められていました。
限られた時間を有効に使うというのは、アップはこうして、クールダウンはこうして・・・という一般的なものではなく、アップの中に動きづくり、体力トレーニングを網羅したような形で時間を目一杯有効に使うというイメージです。
IMG_2627





もう一人は、なんと!! 神奈川県から2日間、トレーニングについて学びに来られました。
ストレングストレーニングを専門に指導する施設でのトレーニング経験があり、スポーツトレーナーが使うような専門用語を結構知っている異色の高校生でした。
 ただ、本人もわかっているように、ストレングス至上主義的になっていて、知識先行で頭でっかちにもなっているということで、その辺り考え方を含め、何か解消できたらなという思いで来られたようです。
 ・短距離走
 ・バット、ラケットなどのスイング
 ・レジスタンストレーニングの考え方
がテーマでした。二日間に渡り、屋外でのランニングやヒッティング、ゴールドジムでのウェイトトレーニングを行いました。
 わかったことがあったが、さらに疑問も増えたということですが、それがまた次の学びにつながるということになります。特に、動作については、型=フォームではなく、流れ=シーックエンスを大事にし、動作手順をしっかり考える。そして、意識してする動きと結果的になる動きがあり、なる動きを意識してしようとしない、ということなどは体感できたようです。
 進学も体育学を学ぶとのことですので、これからさらに深く広く学んでいってほしいなと思います。
IMG_2638

 

大阪〜神戸でボディメイク!パーソナルトレーナーの2017年上半期を振り返る

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

2017年の前半の半分が今日で終わります。あっという間だった?長かった? 時間の感じ方は人それぞれでしょうが、私の周りでは「早いわ〜」っていう人が圧倒的に多かったように思います。

 今年も週末の講習会日程とボディビルコンテストの日が被ってしまったため、コンテストはお預けの1年になりました。ボディビルコンテストが控えていないからか?トレーニングにももう一つ高い意欲が生まれていないように感じますが、まあ、日々行うことなのでモチベーション云々に関係なく、淡々とこなしていくということも大事かなと思っています。いい時だけ頑張って、盛り上がらない時はやめてしまう、でははっきりいってもったいないですから、いい時も悪い時も淡々とやる、くらいがいいのだろうと思います。
IMG_1878









 今年は新たに、「解剖学をベースにした勉強会」が芦屋でスタートしたり、新神戸にあるヒップアップ&ボディメイク専門スタジオで「スタッフトレーニング会」での定期指導がスタートしたり、これまでの経験に基づいて少し変化をつけた仕事も始めることができました。
 また、VOSjapanという若い力が集まった団体で5年後、10年後の楽しみが持てる組織に出会うことができました。
 そして、去年に引き続き、サポートしている選手が全国インターハイに出場することができ、トレーニング指導者としてもオイシイ思いをさせてもらいました。
 
 金融リテラシー向上のために学び始めているのですがこちらはなかなか自分の専門領域でないこともあり、後手後手に回っております。しかし、こういうことは先々大事なので、後回しにしないように取り組みたいと思います(金融リテラシーをあげたい、お金について学ばないといけないな〜資産運用について考え始めている・・・という人がいらしたら一緒に学べたらなと思います。環境はご紹介いたします)

2017年後半はどうなるか?どうして行くか?
パーソナルトレーナーとして18年ほど活動し、これまでにも色々な方を対象に指導させていただきました。スポーツ選手はもとより、肩や腰などに不定愁訴を抱えている人のリ・コンディショニング、筋肉量増加とダイエットによるボディメイクなどなど・・・
 それで一番に感じていることは、ベースは「健康」ということ。ボディメイクするにしても、冷え性の体で姿勢も悪い状態でボディビルディングの真似事をしても決していい体にはなれない。アスリートがより高い競技成績を上げるためには、「食べること、寝ること、鍛えること」がバランスよく行えることが大事。全ては「健康」という観点で、トレーニングを生活や補強に組み入れていることだろうなと思います。
色々な情報が出尽くしては形を変えて、出ては消えてを繰り返している中で、偏りのない思考で物事に当たりたいと思っています。
よりシンプルに、どのような環境でも取り組める「運動」ということを念頭に置いて、エクササイズが特別なものではなく日常にある、という状況を作れるお手伝いができればと思います


2017年 後半も多くの人に出会いたいと思います。引き続きよろしくおねがいいたします 
パーソナルトレーナー紹介

LEANBODY(...

月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ