LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

「食」「鍛」「整」体づくり、健康づくりに関すること、パーソナルトレーナー歴23年なりの考えを発信しています

LEANBODY(S)TYLE since1999
・きつい運動ではなく、適切な動作で体を気持ちよく動かすトレーニングを教えています
・お米を食べてボディメイクする!をモットーに、日本人にあったダイエットを提案しています
・「腰・肩・膝」の痛みや不調を、身体を整える運動やストレッチで改善しています


Twitter:https://twitter.com/LEAN_BODYS
Instagram:https://www.instagram.com/leanbody_s/

YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/LEANBODYS 
サービス紹介ページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/leanbodystyle

アスリートを応援!!

久々に陸上競技場で現地観戦をしました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


9月9日から11日までの3日間、京都西京極にあるたけびしスタジアムにて、第91回全日本学生陸上選手権・日本インカレが開催されています。


今年は有観客ということで、数年ぶりにインカレを観戦に行きました。


IMG_5271


現在はサポートしている選手はいないので純粋なる観戦です。


会場では知り合いの陸上コーチや、後半トレーナーさんがいましたし、何より、昔サポートしていた選手がコーチをしていたり、後輩トレーナーが陸上の世界で活躍しているのを見ることが出来ました。


IMG_5276



最近では、選手の育成、サポートよりもそんな選手をサポートする人たちの育成や相談に乗ることが多くはなっていますが、機会が有ればまた、選手と関わり上を目指し成長していく挑戦もしたいなと思います。








スポーツとフィットネスとは異なる芸術の世界


いつもご覧いただきありがとうございます。
「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

先日、JBBF日本クラス別ボディビル選手権が福岡で開催されました。老舗の日本ボディビル連盟が主催の体重別日本一を決める大会です。

非常にレベルの高い大会でした。

昨今は、ボディ系コンテストに多くの団体ができ、また複数のカテゴリが生まれ、全国で多数のコンテストが行われています。

何を隠そうわたしも20年前にボディビルに初挑戦し、7年前の2015年までボディビルコンテストに出ていました。

現在はボディビル一択ではなく様々なカテゴリや団体独自のコンテストがあり、何がなんだかわからないほどですが、そうやってフィットネスを盛り上げる大会が増えたことでボディメイクコンテストにチャレンジする人が増え、それぞれのレベルが上がり、今ではプロ選手が日本からも多数生まれています。

そんな中、結局色々なコンテストが出てきたことでJBBFのボディビルの凄さをやはり実感せざるを得ません。
団体としての歴史もそうですが、ボディビルカテゴリーでトップ層に仲間入りするにはちょっとやそっとの時間と労力では無理だろと感じます。

健康重視の美ボディコンテスト、フィットネスカテゴリにふさわしい爽やかなコンテスト、様々ある中でやはりボディビルは異彩を放ち、最高峰だなぁと感じます。

スポーツでもフィットネスでもなく、まさに芸術カテゴリではないかとさえ思います。
スポーツ科学を駆使して身体づくりを行いますが、ボディビルはそれをも凌駕しているような側面を感じます。

競技性のあるスポーツでもありますが、スポーツの発祥は「遊び」であることを考えると、ボディビルはある種の修行、ある種の哲学の世界に感じます。

やっぱりボディビルディングっていいもんですね!

========================================

LEANBODY(S)TYLE since1999 サービス紹介


【世界陸上2022】アメリカのワン・ツー・スリー

いつもご覧いただきありがとうございます。
「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

トレーニングは単に見た目を変えるだけでなく、自分の身体としっかり向き合える貴重な時間になるのです。パーソナルトレーナーを味方につけて、ご自身の身体をプロデュースしていきましょう。

==========================================

アメリカのオレゴンで陸上の世界選手権が開幕しました。東京五輪がスライド開催となり、オリンピックの翌年開催となった世界陸上ですが、日本からも入賞を期待できる選手が多数出場されています。

初日から、20km競歩で日本人選手のワンツーフィニッシュ!! で始まりました。

色々、注目種目はあるのですが、なんといっても男子100M 
大阪高校を卒業し、関西大学、大阪ガスと地元大阪で頑張っている坂井隆一郎選手。今シーズンの好調そのままに、予選を10秒12で走り、初の世界陸上の個人種目の舞台で自分の走りをすることができていました。今年の4月の陸上クリニックでお会いしたばっかりで、その選手が世界で活躍するのを見れて嬉しい限りです。
そして、ついに!サニブラウン選手が決勝の舞台にまでたどりつきました。予選でいきなり9秒台を叩き出し、課題であったスタートもきっちり出ることができ、決勝まで辿り着きました。決勝を経験したことで今後さらに目標が高くなるものと思います。日の丸をつけた選手が100mの決勝のスタートラインに立つというのはやはり感慨深いものがありますね。

その男子100mの決勝は終わってみれば、地元アメリカのワン・ツー・スリー。
1位 フレッド・カーリー(米国)  9.86
2位 マーヴィン・ブレイシー(米国)9.88
3位 トレイヴォン・ブロメル(米国)9.88

私が最も記憶している世界陸上は東京大会。高校生の時で、体育祭の時のこの大会を再現するクラブ紹介をしたことがいまだに鮮明に覚えております。
1位 カール・ルイス(米国) 9秒86←当時の世界記録
2位 リロイ・バレル(米国) 9秒88
3位 デニス・ミッチェル(米国)9秒91


現代の方が色々進化しているとは思いますが、決勝タイムを見ると数字的にはほぼ同水準。カールルイスは偉大であったなと改めて思うわけです。




BIG HIDE こと山岸秀匡選手が引退・・・日本ボディビル界に大きな礎を築かれました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


日本ボディビル界のレジェンド、IFBBのトッププロとして長年活躍された、山岸秀匡選手が現役を引退されました。


数多くの実績を残し、ビジネスを軌道に乗せ、日本の若いボディビルダーたちに夢や希望を与えている存在です。


私もボディビル競技に打ち込んでいたので、彼の凄さはもちろんわかります。

 出会いは私がボディビル競技をやる以前にたまたま元町のゴールドジムに来られていたのがきっかけです。

当時は特にボディビルダーの名前なども知らないですし、山岸さんが誰なのかも知らない状態でしたが、意気投合し、東京のゴールドジムツアーをしたり、こちらでセミナーなどある際には我が家に泊まっていかれたり、公私にわたり交流させていただきました。

2002年釜山アジア大会を観戦できたことも良い思い出です。




プロに転向された際にはまあ多くの人が活躍は無理だろう、厳しいだろうという意見だったと思いますが、メンタリティは通用すると思っていました。自分軸がありましたねぇ。


昨年末に出版されました自叙伝にもあるように、一時刑務所に入ることになります。

その後、一旦日本に戻ってこられ、立て直しを図っておられた際に当時、私が運営したトレーナーのコミュニティ内で、クローズ度なセミナーを企画し山岸さんを大阪に呼んで交流できたことも良い思い出です。




そのとき、二人で大阪城を散策し、「アメリカに戻ったら天下をとりましょう!」とそんな話をしました。

本当にトップに昇りつめ、オリンピア出場にとどまらず、アーノルドクラシックも優勝されました。

FullSizeRender



それ以降の活躍はみなさん周知の通りでしょう。



活躍後は、華々しい面がクローズアップされますが、それまでの下積みといいますか苦労を重ね、ピンチを乗り越え、チャンスを掴んでこられたわけです。


IMG_2373


ぜひ、自叙伝もお読みいただくと、それが伝わると思いますし、他分野に置き換えても参考になる話が盛りだくさんです。

努力を重ねた人はやはり人間が深く分厚くなりますね。


薄っぺらい人間になってしまわないように私も研磨し続けたいと思います。

女子ボディビルの日本一は、なんと!◯◯だとか…

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


男子のボディビル日本選手権と同時に、女子のフィジークの日本選手権が開催されました。一般の方からすると女子ボディビルと言った認識で差し支えないでしょう。


男子は21歳の大学生というフレッシュなチャンピオンの誕生に沸きましたが、女子フィジークで優勝された澤田選手は、なんと還暦だとか?!

ずっと同世代くらいの方かと思ってみたら、プロフィールにはたしかに1961年生まれとありました。

FullSizeRender


トップ3の皆さんは私よりも年齢が上の方ばかりでしたので、筋肉作り意欲とその継続に頭が下がりますね。

澤田選手の腹筋はとくに見事です。


昨日も書きましたが、やっぱり生涯スポーツですね、ボディビル。


コンテストには出なくとも45歳以後の女性がしっかり筋肉を鍛えることは、人生100年時代と呼ばれる今、必要なことかと思います。




若干21歳の新チャンプの誕生

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


先日、ボディビルの日本選手権がありました。日本ボディビル・フィットネス連盟の日本大会は歴史ある国内最高峰の大会です。


決勝に進めるのは12名で、これだけでも大変なことで、毎年上位陣の顔触れはそうそう入れ替わりません。

そんな中、若干21歳の大学生である相澤隼人選手が前回9位からジャンプアップで、初タイトルを手にされました。並み居る強豪を抑え、キャリアのいる競技で優勝したとあれば、どこまで相澤時代が続くのか!?と思ってしまいますね。

FullSizeRender


まさにトータルパッケージがよくスキのない身体ですね。

個人的にはわたしと同世代で、私が18年前にボディビル競技を始めたころからすでにトップクラスで活躍されていた木澤選手が過去最高の2位になられたのもなんだか感慨深いものがあります。

毎年毎年コツコツ身体を作り、順位が上がったり下がったりを繰り返しながらの準優勝。

まさに、生涯スポーツであるなと感じます!

21歳と47歳の選手が競う、そんな競技はなかなかありません。

いくつになってもチャレンジできる…これがボディビルですね。





開幕!! オリンピアンをゲストにトークLIVEをしました


いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です


1年越しにオリンピック東京大会が今夜開幕しますね!※競技は一部スタートしています


開会式の前日にオンラインでLIVE配信を行いました。パーソナルトレーニングジムを経営し、オンラインサロンも運営しているトレーナーの方とオリンピック前夜祭という飲み会的なノリでスタートしました。


IMG_0020


目玉は、後半のリアル・オリンピアンとのトークショーです。

アテネ五輪の競泳代表選手と、リオ五輪の棒高跳び代表選手のお二人に登壇いただき、選考会の厳しさや、本番の雰囲気、セカンドキャリアに至るまでお話しいただきました。


オリンピアンの生の声を聴く機会はなかなかないと思いますので、とてもよい企画になったかと自画自賛してます笑


動画のアーカイブスを300円にて販売しています

(オンラインサロン内限定公開のため、外部の方は気持ちいただきます)

オンラインショップよりウェブチケットを購入いただきましたら、URLをお知らせいたします。







初のアメリカで三度目の防衛! おめでとう!!藤岡選手〜

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

オリンピックを目前に控えた日本ですが、アメリカよりスポーツ関係のとても嬉しいニュースが届きました!!!

 食アスリート協会・サポート選手で以前から交流のある、女子プロボクサーの藤岡奈穂子選手が、初のアメリカでのタイトル防衛戦に挑まれ見事勝利されました。

IMG_9880


藤岡選手を簡単にご紹介しますと、世界タイトルを5階級で制覇しているパッキャオもびっくりの超超ビッグな選手です。さらに驚くべきは、私とおない歳(1975年生まれ)。これは驚異的です。
アメリカのプロモーターからお声がかかるということはすごいことですし、チャンピオンといえどもアウェー感たっぷりの中での試合でかなり大変だったと想像します。
渡米前のオンラインでの壮行会にも参加させていただき、色々お話させていただく機会もあり、待ちに待った本日早朝という感じでした。
 結局試合は日本時間の朝8時15分ごろからスタートし、ネット中継を全ラウンド見ることができました。
 IMG_9883IMG_9878







序盤はどうかな?という感じでしたが、3ラウンド目からボディーを攻めるスタイルに変わり、流れがグッとよくなり、7ラウンド目以降はスタミナの差が歴然だったように思います。
 食アススタイルで減量するファイターさんは皆、スタミナがすごいです。後半になればなるほどエンジンがかかるかのようです。

IMG_9885



藤岡選手のアメリカでの勝利は、ご本人にとってもですが、のちに続く日本人のボクサーにとっても希望を与えたここと思います。そして、「お米の力」も証明してくださいました!ありがとうございます!!


下半期がスタート! オリンピック開幕まであと22日ですって!!

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


7月がスタートしました。令和3年も半分が過ぎようとしています。

まだまだコロナ禍で物理的、精神的に制限のかかったような毎日ではありますが、上半期の振り返りと下半期の行動計画をきっちりとたてていきたいものです。

上半期は寺社仏閣を毎月訪れることができました。1月の金比羅さんを皮切りに、2月の伊勢神宮、3月の玉置神社、そして4月の春日大社に、5月は西国三十三札所に一つ播州清水寺、6月は松尾大社にいくことができました。神社にいったから何か起こるわけではないですが、日本人として忘れてはいけない何かがあるような気がして定期的に訪れたいと思います。行けばわかりますが、言葉では説明のつかないエネルギーを感じることができます。



さて、下半期最初のイベントといえばオリンピックでしょう。
ここまで歓迎されていないオリンピックを初めてかもしれませんが、長い長いオリンピックの歴史の中では色々ありました。政治的プロパガンダに使われたり、政治的駆け引きに使われたり、一方、オリンピックのおかげで休戦になったりとオリンピックをめぐっては色々あります。 とはいえ、世界的規模のオリンピックが我が国日本で開催されるわけですので、その動向には注目したいと思いますし、代表権を勝ち取った選手の皆様には気持ちよく競技を行なっていただけたらと思います。

ポストオリンピックが恐ろしいですが・・・

7月22日(木)21時ごろ オリンピック前夜祭なるライブ配信をフェイスブックにておこないます。
スペシャルゲストも登場しますのでお楽しみに〜

陸上・日本選手権とその先へ


いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。





日本選手権とその先へ(最後にお知らせあり)

いよいよ東京オリンピック&パラリンピックが間近に迫ってまいりました。コロナ禍で一年延期という異例づくしのイベントになりそうですが、自分が生きている間に自国開催のオリンピックなんてないだろうから期待したいと思います。

オリンピックを意識したのは小学生だったロス五輪。カールルイスの4冠です。その後陸上競技をやりましたので、今でもオリンピックで1番注目しているのは陸上競技になります。

今日から陸上の日本選手権が始まります。つまり、オリンピック最終選考です。
コロナ禍でもきっちり自分のやるべきことを積み上げてきたアスリートの闘いに注目したいと思います。
ライブ配信でもご覧いただけます→ https://www.jaaf.or.jp/jch/105/

この記事を書いている今日は私の46回目の誕生日です。日本選手権で100mに挑む、代表候補のひとり多田修平選手も実は誕生日が同じということで最注目しています。

アメリカでは日本に先駆けてオリンピック選考会がスタートしています。
200.400で何度もメダルを撮っているレジェンドのアリソン・フェリックスが今回もオリンピック切符をゲットしました!このレースは感動ものです。

世界ではママさんスプリンターも活躍していますし、日本ではハードルの寺田あすか選手がママさんハードラーとしてオリンピック出場にチャレンジされます。こちらも注目です!

まだまだ書きたりない!

ということで、7月22日、つまりオリンピック開幕前夜に、「オリンピック前夜祭トークライブ」を配信いたします。(Facebook LIVE)
パーソナルトレーナー界最速と呼び声の高い、W-GYM代表の前田岳人さんとあれこれお話しいたします。
さらに、オリンピックなんだからオリンピックに出たことある人に話を聞こう!ということで、オリンピック経験者のお二人にスペシャルゲストとして登壇いただく予定です。
7月22日20時半ごろからの配信予定ですのでお見逃しなく!!
ブログの管理人紹介
IMG_3556






   高 津 諭


LEANBODY(S)TYLE
since1999

広島県出身 1975年生まれ
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。

「鍛」ワークアウト
「食」ダイエット
「整」コンディショニング
強さと美しさを手にいれて人生100年時代をアクティブに生きる
豊かな人生を創造する・・・
それがLEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングです
    
★トレーニング指導暦22年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー
○JOTスポーツトレーナー学院・校長

業界Webメディアにインタビューされました
月別記事検索
神社とフレブルとお酒のインスタ更新中!!
パーソナルトレーニングのご依頼先
リーンボディマーク











【場 所】
大阪〜神戸 ゴールドジム他
【内 容】姿勢の改善 膝、腰などの痛みの改善 シェイプアップ ランニング動作改善 筋トレなどのエクササイズ指導 ダイエットアドバイス他
【料金等】¥10000/1h ※契約内容による
 
 【その他】初回面談を無料で承っております。身体の悩みの相談、契約内容によるご相談を事前に行ってください。

詳細は下記のサービス紹介ページをご覧ください


全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ