LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

「食」「鍛」「整」体づくり、健康づくりに関すること、パーソナルトレーナー歴23年なりの考えを発信しています

LEANBODY(S)TYLE since1999
・きつい運動ではなく、適切な動作で体を気持ちよく動かすトレーニングを教えています
・お米を食べてボディメイクする!をモットーに、日本人にあったダイエットを提案しています
・「腰・肩・膝」の痛みや不調を、身体を整える運動やストレッチで改善しています


Twitter:https://twitter.com/LEAN_BODYS
Instagram:https://www.instagram.com/leanbody_s/

YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/LEANBODYS 
サービス紹介ページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/leanbodystyle

栄養・サプリメント・ダイエット

【過去記事まとめ】お米を食べるダイエットについて動画で解説

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

過去の記事のリポストになります。
三記事で完結する内容です。要するに「お米を軸に」ダイエットに取り組んでみてね!というお話となります。
私がボディビルに打ち込んでいた頃に比べると随分、「お米=太る」「減量中は米を抜く」みたいはことは減りつつあるように感じます。








 


記事内にYouTube動画もあるので話も聞いていただきますとより理解が深まると思います。


======================================
LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングを受けてみたい!!
そんなあなたは・・・
↓↓↓




【LIVE配信】ボディメイクについてYouTubeチャンネルで話しました

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


先日、関東でご活躍のヨガインストラクターで「オフィスでヨガ」チャンネルを運営されている青貝ユウコさんのYouTubeライブにゲストで出演させていただきました。
1時間のライブ配信で視聴者からもたくさん質問をいただき楽しいイベントとなりました。

 ボディメイクをすることで、結果、豊かな人生に近づけたいですので、極端な食事制限や、コンビニのチキンサラダばっかり食べる・・・みたいなことは基本したくはないんですよね。
とある、有名な?トレーナーさん(スタイルのいい女性)のダイエットコーチングを受けた人の話によると、「十割蕎麦よりサラダチキンを選択して」みたいなアドバイスをされたとのこと。食べ物をPFCだけで考えたくはないなと私は思います。

食事の話、トレーニングの話、ダイエットの考え方などについていろいろお話ししましたので、ぜひ、見逃された人はYouTubeチャンネルをご覧ください。
↓↓↓↓↓

嬉しい報告が続いた1日

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


今日は朝から嬉しい報告が続きました。


朝一にクライアントさんからLINEをいただきました。

ジムで出会ったお客様にアスリートボディだと褒められた(マスターズ水泳選手)うえに、良い動作で鍛えたらよいシルエットになるんですね!と言われ、トレーニングを続けてきて良かったな、パーソナルトレーニングを続けて良かったなといった感想をいただきました。

もう9年もご一緒してたんだなぁと感慨深いものがあります。



立て続けに今度はメッセンジャーに…

初めましての方からでしたが、私が以前ゲスト出演したYouTubeをみたとのご感想のようなものでした。

食事やプロテインに関する話をした内容の動画でしたが、これがどうも知り合いの方を助けるきっかけになったのだそうです。

その方の知人の息子さん(高校生)がスポーツをされており身体作りのためにプロテインを飲まれていたのですが、プロテインが身体に合わなかったようで体調を崩し倒れたりを繰り返し、親御さんもプロテインを辞めさせたかったようなのですが、プロテイン=筋肉をつける必須アイテムと思い込んでいて辞めてくれなかったとのこと。

そんなときに私が出ていたYouTubeで「プロテイン飲まなくても筋肉はつく」という発言をみて、それを観せたそうです。そうしたら納得したようで、それからプロテインを辞め体調が良くなってきたとのことでした。

見知らぬところで、私の発言が人様の役に立っていたと言うことで、またわざわざご連絡をくださりこちらも嬉しい限りです。

出演youtube

1回目:https://youtu.be/msLkX0qTSKk

2回目:https://youtu.be/vuEnX73xEbA

3回目:https://youtu.be/RMYuiNa2jn8


さらに良いことは続きます。

本日の最後のお客様は、5ヵ月前から減量に取り組まれている方で、目標とする数値がありました。

それが、今週、達成されたと、またまた嬉しい報告をいただきました。

5ヵ月で10キロと完璧なペース配分でした。

内訳も秀逸でして、インボディ計測で落ちた体重の8割が体脂肪のほうで、除脂肪体重は2割の落ちでとどまっていました。

通常、半々でもおかしくないですが、8:2は完璧と言って良いでしょう。

勝因はストイックに頑張り過ぎないことと「ご飯と味噌汁」を軸にしたことでしょう。


先述のマスターズ水泳をされてるお客様もお米をしっかり食べておられますし、YouTubeのほうもお米を軸にする話ですし、米を食べていたらいいことがあるのかもしれません。


FullSizeRender










日本人ですし、米を食べて頑張ってたらなんとかなるんじゃないかなぁ

というわけで、終始よい一日でございました。

今日は何の日? あれを食べる日です

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


8月18日の今日は何の日でしょうか?


日本健康食育協会さんが定めた「健康食育の日」だそうです。

私もこちらのインストラクター資格を保有しており、協会代表の方にも大変お世話になっております。


と、もう一つ、食育には欠かせないある食べ物の日でもあります。


八十八=米 ということで、私がいつもおススメしている「お米の日」でもあります


FullSizeRender



ツィッターでも

#みんなでお米を食べよう のハッシュタグで朝からお米の話題で盛り上がっていました。


お米はダイエットの見方です。

一時期、糖質制限というものが世間を賑わせ、糖質は太る、炭水化物は太る、米=炭水化物、米を食べたら太る…とわけのわからないロジックにより、米が悪者にされてしまいました。


でも、やっぱりみんなお米が好きです。炭水化物を食べる、と表現せず、お米を食べる!と表現しましょう。

お米にはタンパク質を多く含まれる、大豆製品と組み合わせることでより力を発揮します。

ビタミン、ミネラル、繊維を網羅し、和洋中あらゆるおかずとの相性もピッタリです。

FullSizeRender


そんなお米を、今日と言わず毎日食べましょう!



まあ、私はお米も食べますが、お米でできたお酒もしっかりいただきます笑

IMG_0216


お米を推奨するトレーナーが見つけたオニギリ・サプリメント!!

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

食事の軸は「お米と味噌汁」を推奨しています。

 
ダイエット中の間食や、アスリートの捕食に「オニギリ」をおすすめしている私ですが、夏場におにぎりを長時間持ち歩くのは少しリスクがあります。かいって、菓子パンをいつも補食に使うのもちょっと避けたいところです。
持ち歩ける「お米」みたいなものがあったら推奨できるのにな〜

ありました!!!

D39822B8-1CC3-4D91-81C0-096B3F53BBD1_1_105_c










その名も「ミライオニギリ」

昔ながらの製法で作られた煎餅で、「お米・大豆・鰹節」を原料としたまさに「お米と味噌汁」を凝縮した夢の煎餅です。
アスリートの補食に、ダイエット中の方の間食に・・・カバンに忍ばせておけばいつでも手軽に「お米と味噌汁」をとれているような世界観です。

86A3B5B3-549F-49FD-83A3-F9028D06126E_1_105_c









カレー煎餅とミライオニギリでカレーライス煎餅?!

炭水化物とたんぱく質が補給出来るため、運動前後の補食におすすめ!

**********

1袋30g(約18枚)

エネルギー130kcal、たんぱく質5.9g。

鮭おにぎりと同等のエネルギー量とたんぱく質量。

**********

アスリートの健康的な身体作りを実現するために、開発したアスリートせんべいです。

ぜひ、一度お試し下さい!!
**********
通販サイト(1袋入り)

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010482100&itemCd=20210427113714

通販サイト(10袋入り)
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010482100&itemCd=50061004412722

#お米を食べるダイエット パーソナルトレーニングジムでスタッフ向けセミナーを担当いたしました

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

本日は大阪で多店舗展開されているfisOSAKAさまにて在籍されているパーソナルトレーナーの方向けにセミナーをさせていただきました。

IMG_8369


 社員、アルバイトと言った雇用契約を結んでいるトレーナーだけでなく業務委託のトレーナーさんにも門戸を解放されており、ジムをお客様のためによりよくしようという姿勢が伺えますし、定期的に外部講師を招致しセミナーを開かれているのでトレーナーの教育にもしっかり向き合っておられることが伺えます。

私が今回お話しさせていただきましたのは、最近こちらのブログを始めSNSでもよく発信している「お米を食べるダイエット」についてです。


IMG_8371


体の仕組みと働き、日本人の体質や食文化、そして何よりお米をしっかり食べることで低脂質なバランス食を簡単に実現できるということで「お米の力」についてしっかりお話しさせていただきました。
 健康的なダイエットでしっかり成果を出すことを目標に掲げてやっておられるジムですので、今回の「お米をを軸としたダイエット」がばっちりハマるのではないかと期待しております。

fis大阪皆様、熱心に聴いていただきありがとうございました。

最近では一般のお客様からも #お米食べるダイエット についてお問い合わせが増えてきました。オンラインでもまず何から始めていけば良いかアドバイスをご案内できますので一度お問い合わせください。
 
 

#お米を食べるダイエット ボディビルコンテストとダイエット

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


久々にコンテストの類を観戦する機会がありました。

わたしが校長を務めるスポーツトレーナー学院が協賛しており、わたしも当日コンテスト会場にてセミナーをやることになっておりました。

IMG_8060FullSizeRender



イベントは東海地区最大級のフィットネフェスであるIORINPIA

感染症対策を徹底し、さまざまなジャンルのスポーツ、フィットネス競技やイベントが展開されました。

メインに当たるのがボディ系コンテスト。通常の競技性を優先したコンテストとは一味違ったエンタメ性もあるコンテストとなっていました。

IMG_8134


IMG_8159

久々にコンテストの類を拝見しましたが、目標に向けて絞り、パフォーマンスするって健全ですよね。


さて、わたしのこの日のミッションは、会場ブース内でのセミナーでした。

IMG_8153


ボディビル系コンテストの会場で、隣のブースがプロテインメーカーさんという環境で、「プロテイン飲む前に、米を食え!」って、やっちゃうわけですから、異様な空気です笑笑


しかし、意外にもお米を食べるダイエットで減量したいという選手や、最近お米を食べるダイエットを始めた女性が参加してくださり、このテーマで開催して良かったなと感じました。


みんな、米食いたいよね?

お米を食べてダイエットしたいよね?


ってことで


今回は30分と短いものでしたが、もう少し内容を精査してオンラインでもセミナー形式で発信していこうかなと思います。

聴きたい人がいらっしゃればですが

「お米を食べるダイエット」オンラインコーチング

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

お米を食べるダイエットについてYouTubeでゲスト登壇させてもらいました(前回までの記事)。
Twitterやスタンドfm、などでもたびたび発信していて、私自身も「お米を食べるダイエット」でボディビルコンテストを戦ってきたのでおすすめをしています。

お米の良さはいろいろありますが
✅どんなおかずにも合う相性のよさ
✅粒食なので「よく噛んで」食べる習慣がつきやすい
✅胃腸への負担が少なく、エネルギーになりやすい
✅タンパク質が意外に豊富
✅低脂肪である
といったところでしょうか?

遺伝的なもの、歴史や文化をひっくるめたときに炭水化物という栄養素だけで「お米」を排除してしまうのはもったいない、むしろ「お米を軸」にした食事構成で体づくりをしていくことが大事だと思います。

最近は「お米を食べるダイエット」に取り組んでいる人、取り組もうとしている人、も増えてきているようですので、いい傾向かなと思っています。

そこで!お米を食べるダイエットに取り組むかた、取り組もうと思う方にむけたオンラインコーチング・セッションを開始します。ご興味のある方は覗いてみてください。


アスリートの体づくりにも●●を食べるのがいいってよ

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。

「お腹からやせる食べ方」の著者であり、登録者1万人越えの人気YouTubeチャンネルを運営されている管理栄養士の柏原ゆきよ先生の番組にゲスト出演させていただきました。

第1弾はこちら

第2弾はこちら

そして、本日は第3弾、最終回です。


アスリートのみなさんにも、サプリメントをあれこれ試す前にぜひ食べて欲しい食材の話をしております。ぜひご覧ください。


パーソナルトレーナーleanbodysへのアクセスはこちら
電子名刺 

プロテイン飲む前にまず○○を食え

いつもご覧いただきありがとうございます。

「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています、ライフスタイルコーチのLEANBODY(S)です。


 YouTubeってタイトルが極端になるのは否めませんが・・・ 前回に引き続き、柏原ゆきよ先生との対談動画第二弾が上がってまいりました。



お米と味噌汁を軸にした食事。日本人が手放してどうする。 プロテイン飲む前に、まず米やろ。 それでも足りないんなら、プロテイン飲んだらええ


ブログの管理人紹介
IMG_3556






   高 津 諭


LEANBODY(S)TYLE
since1999

広島県出身 1975年生まれ
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。

「鍛」ワークアウト
「食」ダイエット
「整」コンディショニング
強さと美しさを手にいれて人生100年時代をアクティブに生きる
豊かな人生を創造する・・・
それがLEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングです
    
★トレーニング指導暦22年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー
○JOTスポーツトレーナー学院・校長

業界Webメディアにインタビューされました
月別記事検索
神社とフレブルとお酒のインスタ更新中!!
パーソナルトレーニングのご依頼先
リーンボディマーク











【場 所】
大阪〜神戸 ゴールドジム他
【内 容】姿勢の改善 膝、腰などの痛みの改善 シェイプアップ ランニング動作改善 筋トレなどのエクササイズ指導 ダイエットアドバイス他
【料金等】¥10000/1h ※契約内容による
 
 【その他】初回面談を無料で承っております。身体の悩みの相談、契約内容によるご相談を事前に行ってください。

詳細は下記のサービス紹介ページをご覧ください


全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ