大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

お客さまの声

年をとるごとに若くなる秘訣

アセットデザインボディデザインを形にするパーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

私のクライアント様で、かれこれ19年近くおつきあいのある方がいらっしゃいます。

19年前は40代でしたがその時が一番体力がなく、腰痛もちで、とてもアクティブとは言えない方でした。
 

それがどおでしょう!
 

60代でサーフィン始めたり、10年以上も自宅で料理教室を開かれたり、関西圏以外でも料理やテーブルメイキングの仕事で飛び回っておられます。

一言で言えば運動を続けられてるからということですが、ジムに来てる来てないに関わらず日常的に座りっぱなしの時間が少ないことと、文字通り、頑張りすぎない適度な運動を頻繁にされていること、定期的にパーソナルトレーニングを受け、動作やトレーニング量をチェックされていること、などが要因かと思います。


さらに驚きは、柔軟性。スクワットのようなしゃがむ動作がどちらかというと苦手なタイプでしたが、歳を増すごとに柔らかくなっている印象で、相撲のシコのようなM字になる深いしゃがみも綺麗にできています。

女性でこの人の年齢くらいですと、周りにも変形性股関節症で苦しんでいる方も少なくないようですが、全くの無縁ですね。


ある本にもありましたが、やはり座りっぱなしの生活、食べ過ぎの生活は良くない。その逆を行く生活は人を健康にするということですね。

寿命が延びているいま、いかに生きるか?が問われる時代です。その方といつも話になるのが、「体が元気であることと経済的に豊かであること」を両立しないと長生きできても楽しくないというもの。
本当にそうだと思います。元気な体と十分な資産を築くこと。その手段はあるということです。 


女性向けボディメイクのグループ指導@神戸

 ボディデザインアセットデザインを形にするパーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

普段は個別指導が中心で、複数の方に一度に指導する機会は少ないのですが、この度、神戸にあるボディメイクスタジオSORAさんの依頼で、女性向けボディメイクのグループ指導をさせていただきました

トレーニングキャリアは5ヶ月から4年と皆さん様々ですが、今よりも体型をよくしたい綺麗になりたいという要望を持ちトレーニングをされている方ばかりでした。
一方で、ボディメイク、トレーニング=筋トレ、筋肉を鍛える、筋肉に効かせる、ということだけというイメージになっていたり、行き詰まりを感じたりしている状況の人もいらっしゃいました。

ボディメイクの考え方として、ボディビルディングのような「筋肥大を食事管理による除脂肪に取り組む」というものもあれば、姿勢や動作のエラーを改善し見た目を良くするということもあります。体脂肪率が下がれば綺麗になる、筋肉が付きさえすれば綺麗になるということではなく、スタイルを見ていく必要がある。という話を最初にして、姿勢や動作はトレーニングしている時だけの話ではなく日常の中でのこと。トレーニングは、週に3〜5時間でも一週間は168時間。その過ごした方も大切ですということをお伝えしました。

実技は、全員で姿勢チェックを行い現状を把握してもらったり、トレーナーはどういうところを見ていますよという話を・・・
続いて、関節運動を正しく反復してもらう「体操」のようなエクササイズを行い無理のないスムーズな動きを実感してもらいました。
さらに、姿勢を矯正する、いわゆる歪みを正すためのエクササイズをいくつか実践してもらいました。
ウェイトトレーニング、筋トレは一切してもらっていません。
それでも、スタイルの変化を皆さん実感されて帰られたようです。

FullSizeRender









このような感想をインスタグラムに残していらっしゃる方もいました。まさに私が狙っていたことを実感いただいたようです。

この会を主催してくださいました、ボディメイクスタジオSORAさんにも「無茶振りの依頼にも、期待以上の内容を提供いただきありがとうございます」と、メッセージいただき、役割を果たせホッとしています。
昨年あたりから、個人指導の対象者のバラエティ、指導環境の多様化があり、色々勉強になることが多くなっていると感じています。

ありがとうございました。 

ダイエットでは「お米を食べるのはナンセンス?!」って本当ですか?

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

今年も今週で終わりですね〜 年末年始は、食べ過ぎ飲み過ぎで年明けには「体重が増えた〜」という人が必ずいますね笑

さて、ダイエット=ここでは、減量を目的とした食事、をするなら、「お米を食べない方がいい?」「お米を控えています」 という方に出くわします。やる人の考え方なのでこれはいい、これはダメというのはなく別に何を食べても目的は叶うとは思いますが、米を食べると痩せれないのか?太るのか?について、記事を見つけたのでこちらに紹介します。

12月1日の私のブログに紹介した、東京に引っ越してお米を食べてボディメイク生活をしているヨガインストラクーさんが、「ダイエットするならお米を食べちゃいけないの?」に答える記事を書かれています。 

↓↓↓↓↓

この記事は「ダイエットメニュー・健康食 Advent Calendar 2017」の12月14日の記事です。
仕事柄、運動しているとはいえ、睡眠不足や不摂生が続くと体にガクっとくるのは一般の方と同じです。また、巷ではいろんな食事方法が流行っては消えていますね。
新しい情報はキャッチし、自らも実践してみるというのが自分のモットーなので、スムージーや糖質制限などももちろん自らで人体実験(笑)をくり返しています。

続きを読む・・・


関西在住時にお伝えした、「食アススタイル」を実践されて、成果を出されています。職業柄、健康を保つことは必須条件。ダイエットの軸ができれば健康で理想の体を作ることができますね!

一回のトレーニングでもかなり変わるもんなんですね!?

お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です


先日、はじめてわたしのパーソナルトレーニングを受けられた女性から感想をいただきました。



1
年間別のパーソナルトレーナーさんに付いて頂きトレーニングをしてきましたが、私の目標である外国人のようなボリュームあるキュッと上がったお尻に更に近づくため、高津先生にトレーニング見て頂きました。

966C7A65-B9D0-4F77-9180-8AB592548B4A









 まずは股関節周りの緊張を緩めるダイナミックストレッチを私なりにしてみましたが、そこから間違えていました。私のストレッチはただ前後に足を力強く振っているだけで、緩めることが出来ていませんでした。

足に力を入れないで、前後に振る時の爪先方向を変えることで股関節周りの緊張が緩んでいくことがすぐに分かりました。その前に細かい動きのストレッチをすることにより、より緊張がとれました。

次に下肢のねじれを取るストレッチを教えて頂き、スクワット開始。フォームをチェックして頂き、受けた指導が「フォームを意識し過ぎ。スクワットは立って降りるを繰り返す動き。何も考えなくて良い。」でした。その一言で気持ちが吹っ切れて、次のスクワットから楽に出来るようになりました。今まで「フォーム!フォーム!」と鏡にばかり意識がいき、筋肉自体を追い込むことが出来ていないことが分かりました。そして今まで腿前に効いていたスクワットも本当に効かせたい大殿筋・腿裏に効いていることも実感!スゴすぎる!!

あと私の椅子に座った時の姿勢やペットボトルを取る時にしゃがみこむ動作など、日常の行動からも「こういうストレッチを取り入れた方が良いと思う。このストレッチをするだけでもお尻変わると思うよ。」と教えて頂きました。

些細な行動からもストレッチやトレーニング方法をクライアントによって変えることに驚きました!


帰り道に実感したことが、行きしと短パンの履き心地が違う!お尻の上がり方が違う!ということでした!
私は販売の仕事をしているので、意識して姿勢を綺麗にと心掛けていますが、次の日も自然と背筋が伸び、お尻が上がっていることを実感!1時間のトレーニングでこんなに効果が現れたことにビックリしました!


ストレッチ苦手ですが、美尻のためにも頑張ります!ありがとうございました!


1回のトレーニングで手応えをつかんでいただき、日常生活面にも影響が出たのは良かったことです。
IMG_3851








今回、文章の中でも度々登場した『スクワット!!』トレーニングの王道であるスクワットを、多くの筋トレ女子に正しく、楽しく行っていただきたいということで、スクワット会なる女性限定の企画が神戸で開催されています。12月は先日終わりまして、1月は二回開催のようです。スクワットに興味のある、筋トレに興味のある女性トレーニーの皆さんいかがでしょうか??→12月スクワット会の模様 

東京在住のヨガインストラクーさんが、お米を食べてボディメイク!!を推奨、実践されています

 お米を食べてボディメイクす!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

2017年もラスト一ヶ月となりました。毎年この時期は、なんだか忙しいな〜、と進歩も反省もないコメントを繰り返しているように思います笑
ここを踏ん張ればということで頑張りすぎて年末に体調を崩してしまう方も少なくありません。仕事も忙しい、各種の忘年会がある、来年のスケジューリング。。。そんな時に見直したいのがやはり、睡眠と食事のライフスタイルですね。

この秋から東京に拠点を移し活動しているヨガインストラクターの先生が、関西在住時に私がレクチャーした「食スタイル」を実践し、慣れない生活に苦労しながらも元気にご活躍のようです。
そのことを、ブログにて記事にまとめられていますのでご紹介したいと思います。


「流行りに左右されない!カラダ作りのプロが推奨する食スタイル」

身体のために、何を食べたらいいのか悩んでいました

生まれて34年ほぼ実家暮らし。
丸っ切り料理が苦手で、家ではほぼ料理をせずの日々を送っていました。
が、この10月からは東京一人暮らし。
自ずと自分で料理をしなければいけない状況に・・・。 
続きは青貝夕子インスタラクターの記事へ・・・

食アススタイルを自分流にしっかり取り入れてくださり嬉しいですね!!
IMG_1638




年末年始に向けて、シンプルな食スタイルで絶好調を維持して行きましょう 


お客様とのご縁〜縁とは不思議なものです〜

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

縁とは不思議なものです。

今日セッションを担当したお客様はトレーニングを始めて一年になられます。

そのきっかけが、なんと!!ハワイで、私の長年のお客様と偶然にも会食する機会があり、何故そんなにスタイルが良いのかとかそういう話になり、実はパーソナルトレーニングを受けてるんですよと。その流れで私のことを紹介されたようで、すぐに連絡してこられた、という訳です。

海の向こうでの出会いが私の知り得ないところであり、私との接点になるとはなんとも不思議なご縁です。


さて、トレーニングを始めて一年のこのお客様。どうなったかと言いますと、身内や友人など周囲の方から身体が変わった、スタイルが良くなった、痩せた?!などの声をいただくようになったとのこと。

体重は変わっておりません。きついウェイトトレーニングもしていません。

骨格アライメントに注意してエクササイズを繰り返し、継続しただけです。

身体を変える手段として、筋トレをしっかりやるという方法があります。最近は女性の方も筋トレで筋肉に刺激をしっかり与えることをされてる人が増えました。

だからといって、すべての人がそうすれば万事オッケーとはなりません。

アライメントが崩れたまま、高い負荷をかけた結果、自分が望んだボディラインにならなかったら意味がありません。

ボディラインを綺麗にしたいという目的でトレーニングされる場合は、これでもかというくらいなりたいボディラインを意識した、そうなるような動作や姿勢に取り組まないといけません。

これは、もっと筋肉をつけないという人が、筋肉にこれでもかと、高い刺激を与える必要があるのと同じ。

目的に叶うことを徹底的に繰り返すと、一年くらい継続すればはっきりと効果が現れますよ、ということになります。


今回登場していただいたお客様はまさに、姿勢と動作を徹底して繰り返し改善する方向にエクササイズしていただいた成果が現れたということではないでしょうか。


絶対的に正しい方法が存在するのではなく、今の自分に必要な方法があるのです。
誰かのやり方ではなく、自分のやり方をマスターしていきましょう

足が速くなりたい!野球人のためのランニング指導を行いました

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

晴天の中、神戸須磨海浜公園にて、ランニング指導を行いました。
 IMG_1213








野球を長年やってきた人なんですが、走ることを教わったことがないということで基本的なことをやりました。


立ち方、歩き方、

その場での手脚の動き

重心移動

IMG_1480







ジャンプ系

垂直ー水平ーホップ

スキッピング


野球で走る場面を考えると、走塁、盗塁、守備になります。

100mスプリントのようにとにかく速く目的に地にゴールするのと違い、ボールを取る、二塁にスライディングする、など「走る+が必要です。

そのためには、できるだけ少ない歩数でトップスピードに乗り後はリラックスして次の動作に入る36歩で加速する技術が必要です。

 IMG_1481IMG_1478






後半はこの数歩で加速するそして慣性力でリラックスして走るを繰り返しました。
かなりの本数を走ってもらったのですが、ご本人さんの口からは「もっと足とかパンパンになって疲れるかと思っていましたが、走るコツ?みたいなのがわかって来たら楽に走れてつかれないですね〜」と・・・

魚住先生の勉強会でも常々言われていることですが、実際に指導したクライアント様の口からこのように言っていただけたのは、指導の方向性と結果が一致したということで良い手応えを感じました。 

 後ほど、送られて来たメールの内容が・・・
足の速さは天性で頑張っても速くならないと思っていましたが、、本日色々と教えていただいて、フォームを改善していけば自分にも伸び代があるんだと自信を持てました好きな野球をもっともっと楽しんでいけそうです。」
というものでした。 

一回の指導で劇的に変わる!!などとは言いませんが、正しい方向性で取り組んでいけば結果は出ますよということは言えるかと思います。
陸上競技という走ることを専門にするスポーツでなくとも、様々な球技では「走レル」ことの優位性は明らかですので、少しのコツを掴めるとパフォーマンスアップに一役買うのではないでしょうか 

トレーニングを始めて良かったです!

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です

ブログって更新しないと見てくれる人減りますね笑 以前のような更新頻度でもないですし、内容もお知らせ程度になってしまっているので致し方ないですが・・・
スイッチが入りましたらまたバンバン更新していきたいところです。

さて、今日は長年こちらのブログの読者であり、念願叶ってやっと私のパーソナルトレーニングを申し込まれたというHさんのことを書かせていただきます。

 パーソナルトレーニングを始めるにあたり、まず、初回面談という時間を設けさせていただいてます。実際に契約する、しないに関わらずお互いのことを知り、色々と条件があうようであればスタートしていきます。
私自身のことはブログ等である程度オープンにしておりますが実際にあって話をしてみてお互いの考え方がわかると思いますので必ずそうしています。
 先月面談することができたHさんですが、話を聞くとかなり前から私のブログを読んでいただいており、以前からLEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニングを受けたいと思っていらしたそうです。
 いろいろなタイミングがあい、この度申し込まれまして、スタートすることができました。

1ヶ月のセッションの振り返りと感想をメールでいただきましたのでご紹介いたします
 続きを読む

摂食障害と向き合う 栄養学を超えた食事アドバイス

 お米を食べてボディメイクする!! パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

連載最終回は、クライアントKさんがどのように摂食障害と向き合い克服しようとされたか、また、現在の取り組みについてまとめたいと思います。
いろいろなきっかけで体作りを始める方は多いと思いますが、多くの情報に振り回せれ軸がないダイエットやトレーニングでかえって体を壊してしまうことだけは避けてほしいものです。 

【2015年12月】 
パーソナルトレーナーのたかつさんのツイッターを見つける。ブログを拝見し、「お米を食べてボディメイクする!!・・・」のフレーズに、「なにこれ?自分が今までやってきたことと全く反対のことゆうてはる?」と驚いた。

 トレーニング指導を受けられるようになり、取り組み方、トレーニングに対する目的も変わり始めてこられたのがこの時期です。

【2016年1月】
年が明けてしばらく過食もあったが、だんだん減ってきていた。今、思えばパーソナルトレーナーさんに相談したことで、他人に聞いてもらえたことで少し気持ちが楽になったんだと思った。

→一人で思い悩んでいる、取り組みがこれでいいのか不安になるということが、ますます 現状を悪くしていることもあります

【2016年2月】決定的な転機!!
パーソナルトレーニングセションとして、「食事に関するレクチャー」を受けた。
これまで食事といえば、栄養学を知識として入れ、カロリーを計算したりタンパク質は何グラムいるとか、サプリメントなに飲めばいいということばかり考えていたが、このレクチャーは全く違った。
 食事への姿勢、お米の凄さと力、食べることの意味が理解でき「お米を食べる事への抵抗感」が和らいでいった。お米は食べてはいけないものと思っていたのに、パーソナルトレーナーさんの提案は、「1日900gほど食べましょう」という計算で、正直、驚きました!!

→食アススタイルを元にした計算方法で、目標に応じた必要量を提案しました。何より、専門家によるアドバイスで半信半疑だった「食べる」ということが明確になり、迷いなく取り組めるようになったのが大きいと思います

朝:雑穀米300g 具沢山味噌汁 納豆 ゆで卵
昼:雑穀米300g 具沢山味噌汁 手の平サイズの肉
夜:雑穀米300g 具沢山味噌汁 魚

こんなに食べたのに全然体重は増えてないし、なにより心身にいろいろな変化がでたことに驚いた。

パーソナルトレーナーのアドバイスにより食事を変えてからの「心と身体の変化」について→




 続きを読む

摂食障害と向き合う

 お米を食べてボディメイクする!!パーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

先日に続いての記事です。

体重は減っていたものの体脂肪率が下がらないことに悩み、いろいろ調べていくと「脂肪燃焼には有酸素運動です!」というものを見つけ、2014年9月からジョギングを開始。
さらに、ネットの情報によると朝食前に走ると脂肪燃焼しやすいということを知り、仕事前に30〜60分走ることをされていたようです。
 このころはインスタグラムという画像投稿サイトに載せるということをしていて、そこで知り合った人たちの期待を裏切らないようにといった心理で走っておられたようで、楽しんで走っているということより義務感が多かったのと、前日より体重が軽くなりたい気持ちだけで走っておられたようです。

2015年になり、ランニングより「筋トレ」に興味を持ち始めるようになり、自宅で自体重トレーニングを始め、食事も「タンパク質」をとにかく多く取るということに変えておられます。
朝:果物、ヨーグルト、卵白
昼:生野菜サラダ、鶏胸肉、納豆、卵
夜:蒸し野菜と肉

スタートから10キロ減の48キロ切り。体脂肪率も17〜8%になる。

→筋トレに目覚めたり、高タンパク食を取り入れた点は、いっとき流行った2ヶ月で結果を出すトレーニングジムで行うお馴染みの方法ですし、ボディビルダーにもこの方法を取っている人もいます。それ自体は悪くないように見えますが・・・

 続きを読む
パーソナルトレーナー紹介
高津3








 高 津 諭

LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング主宰
広島県出身
大阪・兵庫を中心に活動するパーソナルトレーナーです。
「食」「鍛」「整」をキーワードに、引き締まったカラダ=LEANBODYな体作りを実践・指導中。
あなたに適した筋トレの方法と、ダイエットの内容をわかりやすく伝えます。プロポーション改善、健康と競技力向上、目標とする身体作りをサポート

★トレーニング指導暦20年
■NSCA-CPT取得 
■NSCA-CSCS取得
■JFSA-トレーニング指導士取得
■NESTA-パーソナルフィットネストレーナー取得
■食アスリート協会・シニアインストラクター
■健康食育ジュニアマスター
    ・
    ・
○GOLD'S・GYM公認パーソナルトレーナー
○株式会社ヴェルディーク・テクニカルアドバイザー
○スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN関西エリアマネージャー

大学を卒業後、フィットネス業界に入り、90年代に関西エリアでは希少なパーソナルトレーニングを店舗へ導入。
エアロビクス養成コースでのS&Cや専門学校で講師も担当しながら、老若男女の健康とボディメイク、高校生、大学生アスリートへのコンディショニングを数多く担当
これまでの経歴を雑誌「NEXT」や「フィットネスジャーナル」で紹介される。


月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ