LEANBODY(S)TYLE ★大阪〜神戸パーソナルトレーナーの視点★

大阪・神戸を拠点に、わかりやすい「筋トレ&ダイエット指導」で人気のパーソナルトレーナーのブログ。ダイエット・健康・競技力向上をトータルプロデュース 【鍛】ワークアウト 【食】ダイエット 【整】コンディショニング がテーマの、個人指導トレーナーのリアルな活動報告。

【食育にも力を入れています】
体作りは「運動3割、食事7割」と言われるくらい、「食事」の重要度は高いことが知られています。LEANBODY(S)TYLEでもこれまで以上に、食についてフォーカスするために、「食アスリート協会インストラクター」「健康・食育ジュニアマスター」として活動をスタートしました。講座開催などの依頼がありましたらご連絡ください。食アスリート協会:http://s-a.or.jp

【パーソナルトレーニングサービス】大阪〜神戸で健康管理を目的とした体作り、競技力向上を目的としたコンディショニングをサポートしています。ホームページ:http://leanbody.blog47.fc2.com/ 

【フィットネス指導者向け】
日本最大規模のトレーナー資格団体、NESTA JAPAN。
当協会の講座を関西地区で担当しています。
その他、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、向けの記事ブログhttp://profile.ameba.jp/leanbody-s/

【陸上競技選手・指導者向け】
スプリント能力向上委員会なるコミュニティの発起人のひとりに名を連ねています。スプリント能力向上に関する多角的な情報を発信し、いずれは講習会並びに練習会の開催をしていきたいと考えています。日本のスプリント能力の底上げ、並びに日本が世界が誇れるスプリンター発掘のために活動していきます。
https://twitter.com/cisa_ttkk

自分史上最高の身体への道

数週間で身体変わることはあり得ないようで、ありえる?

 あの阪神淡路大震災からまる20年が経った今日、おかげさまで神戸にあるGYMで仕事をさせていただくことができましたパーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。

スポーツでも仕事でも、さまざまな場面で結果を出し成功を収めるにはメンタルが大切とよく言われます。よく言われますが、実態にはどういうことでしょうか?
 気持ちの面が、プラスにもマイナスにも働くという例は「食事」にもみられます。美味しいと思って食べる、強くなりたいと思って食べる、綺麗になりたいと思って食べると、栄養の取り込みも良くなり身体づくりもプラスに働きますが、考え事をしたり、好きでもないものを無理やり食べたりしても内臓の働きにも悪影響で結局食べたものが身にならない代謝が悪い状態になる可能性があります。
 昨年講座を受けた食アスリート協会でも「食べる意識」が大事であるということや、何を食べたかだけでなく、どのように食べたかが身体だけでなく「心」にも影響すると学びました。

気持ちが「身体」にも影響するということです。心と身体に密接な関係があるということです。

 GYMで毎週お会いしているお客様から、「すごく身体が変わった感じがするね」と声をかけられました。
トレーニングの習慣FullSizeRenderや食事など何年も大幅には変わっていないし、ましてや数週間で実数値としての筋肉量などが変化するはずもありません。それでも、「変わったように見えた」のは、コンテストに出ることを決断したことで、トレーニングに対する「意識」が変わった、「気持ち」が入ったということが影響したのではないだろうかと思っています。
 身体から放つ何かが違っていたのかもしれません。これは見た目を競う競技では大切なことですし、対人スポーツなど相手との駆け引きがあるスポーツにおいては特に必要なことかもしれません。

 コンテスト出場を決めたことに加え、昨夜は関西を代表する(西日本やジャパンオープン、日本クラス別などで優勝や上位入賞者)ボディビルの大先輩方の新年会に呼んでいただき、いろいろなお話を聞くことができたことも大きく影響しているかもしれません。
確実にモチベーションが上がっていたことは確かです。

















他人から見て「身体が変わった」ように見えたのは、やはり気持ちの面も大きいということになるかと思います。

後ろ向きにやるか、前向きにやるか。楽しんでやるのか、いやいややるのか・・・
「どういう気持ちで取り組むか」このことはスポーツだけでなく、仕事や遊び、いろいろな場面で言える考え方になるのではないでしょうか?
 

時間は無いようでありました。

昨年はサボってしまったボディビルコンテストですが、忙しいというのは、理由としては一番低いところにあったと感じた一年間でした。

まず、コンテスト準備をしなかったからといって日々の生活が楽であったということは無い。それから、明確なゴールがないためトレーニングの消化率は8割程度、中身に至っては追い込み具合は6割程度の印象であった。
時間が無いからトレーニング出来ていないのではなく、トレーニングが必要な環境を作っていないから時間を作っていないだけ、忙しくてやれないのではなく、そこまでやらなくていいと思っているからやらなかっただけだったということですね。

今年は出よう!と、決めたので、トレーニングの時間もなんだかんだいいながら確保しています。スケジュールを立てるときに自然とトレーニングスケジュールも織り込みながら立てています。
時間があればやろうではなく、あらかじめ計画の中に入れておくことが大切なんですね。
結局はそれに対する覚悟と言うか、決めるということだなと。
 
時間がない、忙しいというだけで、行動をしないというのは勿体無いことなのかもしれません。
 
パーソナルトレーナー紹介
月別記事検索
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)はウサギと犬を飼っています
筋と腱はつながっている
筋と腱はつながってるんだぜ〜
LEANBODY(S)宅に居候中のウサギとフレブル、「筋」と「腱」のブログです
http://blog.livedoor.jp/muscle0618/
あし@
トレーニング個人指導のご依頼先

リーンボディマーク


【場 所】ティップネス塚口店 ゴールドジム関西各店舗 公共施設、会社や自宅への出張

【内 容】目的に合ったトレーニングプランのご提案、トレーニング法の指導、ダイエットに関するご相談

料金等】週1〜2回の定期契約、スポット契約 ¥8000/1h〜

マンツーマンで長期的に各種エクササイズ、身体調整、食事方法アドバイスなど健康体力の向上、競技力の向上をサポートするトータルボディコンサルティングを行っています。短期効果だけではなく、長期継続的に成果が出る、ライフスタイルが変わることを目標にやっていきます。
契約前には面談を行います。お気軽にお問い合わせください。

【LEANBODY(S)TYLEパーソナルトレーニング】サービス内容紹介ページ

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会
NESTAPFTロゴ
パーソナルトレーナーLEANBODY(S)がエリアマネージャーを務めるスポーツトレーナーの協会NESTA JAPAN。NESTAーPFT資格は世界標準規格のパーソナルトレーナーライセンスです。
http://www.nesta-gfj.com/
  • ライブドアブログ